(C)Takashi Murakami/KaiKai Kiki.

写真拡大

庵野秀明さんがメガホンを握る邦画『シン・ゴジラ』の公開を記念して実施されている「ゴジラ対エヴァンゲリオン」プロジェクト第3弾として、現代美術家・村上隆さんとのコラボビジュアルが公開された。

【シン・ゴジラ×現代美術家 村上隆のコラボビジュアルが圧倒的すぎるっ!の画像・動画をすべて見る】

映画公開目前の『シン・ゴジラ』





『シン・ゴジラ』は、約12年の時を経て東宝が製作する「ゴジラ」シリーズ最新作。

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズを手がける庵野秀明さんが脚本・総監督に抜擢され、7月の公開に向けて興奮冷めやらぬ状態が続いてる。

「ゴジラ対エヴァンゲリオン」は、そんな「ゴジラ」シリーズと「エヴァンゲリオン」シリーズのコラボとして始動したプロジェクト。

これまでにも、『シン・ゴジラ』のコンセプトデザイナーであり、『青の6号』『巌窟王』で知られるアニメ監督の前田真宏さん、怪獣絵師の異名で知られるイラストレーター・開田裕治さんらをはじめ、そうそうたる面々がコラボビジュアルを提供してきた。

さらに、エヴァカラーのゴジラ/メカゴジラのフィギュアなど、さまざまなグッズ展開も実施されている。

http://kai-you.net/article/29536

http://kai-you.net/article/30302

村上隆とは?


今回コラボビジュアルが発表された村上隆さんは、日本絵画伝統をもとにアニメ/漫画のキャラクターなどを描き、「スーパーフラット」を提唱したことでも知られる現代美術家。

2015年10月から2016年3月にかけて東京・森美術館で開催された「村上隆の五百羅漢図展」では31万人を動員し、第66回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した。

また、アーティスト集団・カイカイキキを主宰し、美術集団・カオス*ラウンジへの支援活動も行うなど、若手に対する支援活動も精力的に行っている。

ゴジラ対エヴァンゲリオンがセブンイレブンとコラボ!


nanacoカード/画像は公式Webサイトより

nanacoカード/画像は公式Webサイトより



さらに、上述の村上隆さん、前田真宏さん、開田裕治さんが描くコラボビジュアルがセブンイレブン限定のnanacoカードとして、7月18日(月)10時1分より「セブンネットショッピング」にて先行予約を開始する(※店頭予約は7月25日(月)10時1分より)。

価格は1,200円で、9月16日(金)より受け取り可能。同ビジュアルを使用したポスターも付属する。

また、7月2日(土)より、対象のパンを2個購入することで、セブンイレブン限定「ゴジラ対エヴァンゲリオン」ノート1冊がもらえるキャンペーンも実施するので、こちらも見逃せない。

ノート 前田真宏氏ver.

前田真宏氏ver.



ノート 開田裕治氏ver.

開田裕治氏ver.



ノート レイ&アスカver.

レイ&アスカver.



ノート 機密文書ver.

機密文書ver.