アメリカの大手格付け会社 イギリスの国債を2段階引き下げ

ざっくり言うと

  • アメリカの大手格付け会社は27日、イギリス国債の格付けを2段階引き下げた
  • EUからの離脱でイギリス経済が金融部門を含めて悪化する恐れがあると指摘
  • スコットランドの独立を目指す動き次第で、国家分裂の可能性があるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング