友人に自慢できる! 彼氏の仕事ランキング 2位「弁護士」1位は!?

写真拡大

恋人の仕事にステータスを感じることには賛否両論あると思いますが、仕事に対する周囲からのイメージは気になりますよね。こんな仕事だったら彼女として自慢できると思う彼氏の仕事を、社会人の女性に聞いてみました。

Q.恋人だったら自慢できそうな、異性の仕事(医者、弁護士、教師、CAなど)ってなんですか?

第1位 医者……21.6%

第2位 弁護士……17.6%

第3位 職種にはこだわらない……11.3%

第4位 公務員……9.8%

第5位 パイロット……3.9%

※第6位以下省略

高所得なイメージの職業が多くランクインする結果となりました。それぞれの理由を見てみましょう。

■医者

・「医者。体調についてすぐ解決してくれそう。激務ではあると思うがお金にゆとりがありそう」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「医師。自分が看護師をしているので、やっぱり医師と付き合えるとうれしい。お金にも困らないし」(31歳/医療・福祉/専門職)

医者と聞いて、お金持ちを連想する人も多いのではないでしょうか。ですが、医師不足が問題とされている昨今は、医師の仕事は多忙を極めるもの。パートナーになるからにはしっかりとしたサポートが必要ですね。

■弁護士

・「弁護士。かっこいいイメージがある、なにかトラブルに巻き込まれても理詰めで助けてくれそう。離婚する羽目になたときだけ怖い」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「弁護士さんなら頭が良くて食いっぱぐれがないので、その点は自慢できるかと思います」(26歳/金融・証券/専門職)

日本が法治国家である以上、裁判がなくなることはありません。敏腕弁護士ともなればかなりの所得が期待できるでしょう。ですが頭がいいからこそ自分は太刀打ちできないという問題点もあるようです。

■職種にはこだわらない

・「恋人を自慢するという概念がそもそもないので、どんな仕事をしていても良いと思います」(30歳/その他/事務系専門職)

・「特に自慢したいと思うのはない、ちゃんと仕事をして、自立してる人ならそれが自慢」(30歳/その他/クリエイティブ職)

社会人として一生懸命働いているなら職種にはこだわらないという意見です。仕事はその人が生き生きと働けることが第一。収入や世間体などよりもずっと大切なことかもしれませんね。

■公務員

・「公務員。安定した収入と将来への安定感」(28歳/医療・福祉/その他)

・「公務員。安定もあり、自由な時間も確保していそう」(32歳/医療・福祉/専門職)

安定しているイメージが強い公務員。仕事だけではなく余暇を楽しみたい人にも人気のようです。異動や転勤が多いなど、相応の苦労もありますが、ボーナスもしっかり出るので、生活面では安心できますね。

■パイロット

・「パイロット。理由は、なかなか周りにいないため」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「パイロットとかだったら、みんなからうらやましがられそう」(31歳/その他/事務系専門職)

多くの人の命を預かり、さまざまな夢を乗せて空を飛ぶパイロット。当然パイロットとして働けるようになるまでは厳しい訓練を乗り越え、その後も徹底した自己管理が必要となります。交際や結婚には仕事に対する理解が必要不可欠ですね。

■まとめ

生活が安定していることや高収入であることは生きていく上でとても大切なことです。ですがこれらの仕事に就くまでには相当な努力があったことを忘れてはいけません。彼の職業というよりも、彼が誇りを持って仕事をしていることを自慢できる彼女でありたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数204件。25歳〜35歳の社会人女性)