ヤマハ発動機、「YZF-R25」Movistar Yamaha MotoGP Editionを7月20日発売

写真拡大

ヤマハ発動機は、249cmの水冷・直列 2 気筒エンジンを搭載した「YZF-R25」の台数限定モデル「YZF-R25」 MovistarYamahaMotoGPEditionを設定し、7月20日より発売する。

【ギャラリー】YZF-R25 MovistarYamahaMotoGPEdition (11枚)

「YZF-R25」 Movistar Yamaha MotoGP Edition は、2015年MotoGPの3冠獲得を記念し、MotoGPマシン「YZR-M1」イメージのカラーリングやスポンサーロゴを織り込んだ。

標準車からの変更点は、
1)専用カラー&グラフィック
2)ゴールドの前後ブレーキキャリパー
3)イエローのサスペ ンションコイル
4)YZR-M1 イメージのゴールド音叉マーク
5)MotoGPでの3冠タイトルを記念したワールドチャンピオンロゴ等

製造はヤマハ発動機のグループ会社 PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing (YIMM)が行う。
「YZF-R25」MovistarYamahaMotoGPEditionの希望小売価格(消費税込み)は、567,000円、販売計画は、国内限定400台。

■ヤマハ発動機 公式サイト