「居酒屋ばんどまん」では、毎週土曜にマスターの杉本さん(左から3人目)を中心としてセッションを実施。間近で聴く生演奏と共に味わうお酒は格別だ

写真拡大

花小金井駅北口は商店街が広がるエリア。生活に便利な店が中心だが、お酒が楽しめるアットホームな居酒屋も点在している。中でもオススメは、お酒だけでなく音楽やスポーツ観戦も楽しめる2店だ。

【写真を見る】人気メニューの焼きチーズカレー490円。熱々でスパイシーなカレーは食べごたえあり。生ビールは490円(「居酒屋ばんどまん」)

■ 居酒屋ばんどまん

「居酒屋ばんどまん」は09年オープンの音楽居酒屋。店内は70年代のロック、フュージョン、ブルース、ジャズなどのミュージックビデオが流れる。毎週土曜は20:00〜23:00ごろまでライブセッションも行われ、月1回程度ライブも開催。

音楽をこよなく愛し、演奏もするマスターの杉本義隆さんは「脱サラして自分が理想とする音楽とお酒が楽しめる場所を作りました。音楽をやっている人も、ただ好きな人も楽しんでもらいたいです」と語る。フードメニューは全品500円以下、セッションやライブなどが行われる日も一切ノーチャージというのもうれしい。

■ Restaurant & Bar R

「Restaurant & Bar R」は16年3月にオープンの新店。オーナーの岩田滋生さんは「スポーツが好きなので、そこを通じて地域に根付きたいという思いからお店を始めました」と語る。

店はイギリスのパブをイメージしたオシャレな内装で、昼はクラシックなどが流れる。夜は2台のテレビでスポーツ中継しているので、時期に合わせてサッカー、野球、テニスなどを観戦しながら食事やお酒を楽しみたい。料理は北海道十勝産の放牧豚「どろぶた」を使った各種メニューが人気で、特に定番の「どろぶた丼プレート」は、豚肉の旨味に温玉の濃厚な味わいが絡み、ご飯が進む一品だ。

 花小金井でスポーツや音楽が好きな人たちが集まる2店。今宵はアットホームな雰囲気の2軒で一杯いかが?【東京ウォーカー】