画像

写真拡大

 バーベキュープラットフォームサービス「デジキュー」を提供するデジサーフは、同社のBBQ場を活用して企業プロモーションを行える「企業向け体感型プロモーション事業」の提供を開始した。

 バーベキュープラットフォームサービス「デジキュー」を提供するデジサーフは、同社が全国約60カ所で運営する自社のBBQ場を活用し、企業プロモーションの場として商品やサービスの体験を促す「企業向け体感型プロモーション事業」の提供を開始した。

 今回発足した事業は、同社のBBQ場に企業の商品やサービス、ならびにその世界観が体験できるコンテンツを開発・導入することで、期間限定で企業オリジナルのBBQ店舗をオープンするというもの。

 また、コンテンツの開発や告知、PRに関しては総合PR会社のベクトルなどと協業することで、マスメディアやソーシャルメディアでの話題化を狙う。これにより、非来場者への商品・サービス認知も実現する。

MarkeZine編集部[著]