夏休みの予定は決まりましたか? 遠方への旅行もいいけれど、久しぶりの友人と食事をしたり、仲間とのホームパーティーも楽しみのひとつ。あなたのホームパーティーでの“鉄板メニュー”は何ですか?

ホームパーティーを豪華に演出してくれる料理といえば?

一般社団法人日本ホームパーティー協会が実施したアンケートによると、67.5%の人が「ホームパーティーには必ず肉料理を出す」と回答。理由として最も多かったのは「豪華な雰囲気が出せるから」(90%)、次点が「食卓が華やぐから」(80%)となりました。
やはり、パーティーメニューの“メイン=肉”と考えている人が多いようですね。

では、実際にホームパーティーで食べてみたいお肉料理は何でしょうか。普段なかなか食べることのできない高級なお肉? それとも話題になっている最新メニュー!?

ホームパーティーで食べてみたいお肉料理は何ですか?(複数回答)
1位:熟成肉ステーキ(65%)
2位:シュラスコ(60%)
3位:ブランド牛(50%)
4位:北京ダック(40%)
5位:牛肉寿司(30%)
6位:ジビエ料理(25%)
7位:すき焼き(22.5%)
8位:しゃぶしゃぶ(17.5%)
9位:豚の丸焼き(12.5%)

最も人気を集めたのは、「熟成肉ステーキ」(65%)でした。熟成肉ブームの影響もあって、ホームパーティーでも、贅沢に、美味しいものを食べたいという人が増えているようです。
熟成肉と並んで60%と高い支持を得たのが「シュラスコ」です。近年、都内のシュラスコレストランが人気を集めているように、こちらもブームの影響が大きいよう。「熟成肉ステーキ」と違って、こちらはよりカジュアルで、イベント性の高さが人気の料理と言えます。
ホームパーティーの肉料理は「高級志向を味わいたい」か、「イベントとして盛り上がりたいか」、目的が二つに分かれることが伺えます。

できれば温かいままサービスしたい!

ホームパーティーで肉料理を出したい! けれど……。一番の悩みは「コストがかかる」(47.5%)でした。良いお肉をサービスしたいと思えば、やはり素材にはお金がかかってしまうという部分が多くの人にとって悩ましいところのようです。次いで、35%と高い回答率だったのが「パーティーまでに冷めてしまう」という悩み。ホテルの会場やレストランなどで使われているフードウォーマーも、一般家庭での所有率は決して高くはありません。温かい肉料理を出すために苦労している人が多いようです。

あなたのオススメNo.1メニューは?

最後に、ホームパーティー、家飲みにオススメの肉料理についてきいたところ、1位に輝いたのは「ローストビーフ」!
「簡単で見た目が豪華に見える」
「作るのは簡単だけど見栄えが良い」
「華やかで、食べやすい」
見た目や印象以上に調理の簡単さが支持されています。

また、「鍋ごと出せるので、ビーフシチュー」「下ごしらえしておけば温めるだけのワイン煮込み」「前日に仕込みできるのでローストビーフ、ローストチキン」といった、当日の調理時間の簡易さからの回答も多数。

ほかにも、
「唐揚げ。取り分ける必要もなく、嫌いな人も少ないから」
「鳥ハム。簡単にできてヘルシーで美味しいから。シンプルだけに合わせられる料理が多いから」
「コストコのローストチキン。手間がかからず、見た目もゴージャスでおいしい」
など、簡単だけれども人気があるメニューもあげられました。
料理好きの人からは「豚スペアリブのマーマレード煮込み。ビールにもワインにも合うし、満足感のある料理なので」「ラムチョップ。フィンガーフードっぽい」など、手間や時間はかかるけれど、ゲストが喜ぶこと間違いなしのメニューが寄せられました。

いかがでしたか? 自分にとって「これをだせば」という自信のあるメニューをいくつか用意しておくと、ホームパーティーなどで手料理を振る舞うときに安心ですね。ぜひ参考にしてください。

【参考】※ 一般社団法人日本ホームパーティー協会