「あえてのアナログ」が新しい!? 画像加工なしでセルフィー写真を可愛くアレンジできちゃうアイテムを発見

写真拡大

優れた画像加工アプリが無料で手に入る昨今。きっとあなたのスマホにも、そういったアプリがいくつか、入っているのでは?

セルフィー写真にハートの画像やサングラスの画像を重ねたりするのがフツーな今だからこそ、あえてアナログな手法で勝負する! そんな商品が海外ショッピングサイト「Fancy」にて販売されておりましたよ。

【透明な板にイラストを描いただけ!】

「Selfie Emoji Props(セルフィー 絵文字 プロップス)」は、読んでそのまま、透明なポリ塩化ビニル素材の板に絵文字を描いただけの、非常にシンプルかつド直球なアイテム。

セルフィーする際に自分の顔の前方へ好きな板を配置するだけで、まるで画像加工したかのような仕上がりに。「アプリは難しくってわからない!」といった不器用さんはもちろんのこと、できあがった写真のじわじわ度がかなり高めなので、ウケ狙いでゲットするのもアリよ。

【持ち運びに便利なコンパクトサイズ】

先に挙げた「ハート」「サングラス」のほか、「涙」や眠っているかのように見える「Zzz」もラインナップ。大きさも手のひらサイズで意外と小さめなので、持ち運びにも便利。

いちいち出してセットするのが面倒っちゃ面倒だけれど、撮影している姿自体もなんだか笑えるので、人気者になれるかも!?

【なんだろう、このじわじわ感】

日常をちょっぴり楽しくしてくれそうな「Selfie Emoji Props」の気になるお値段は、日本円でおよそ715円となっております。夏の思い出を撮影する際 “イイ演出” をしてくれそうなこちらのアイテムを、さっそくゲットしてみてはいかがでしょうか。

参照元:Fancy
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る