先天性色素欠乏症「アルビノ」の人々が次々襲われる背景

ざっくり言うと

  • 先天性色素欠乏症のアルビノの人々が殺害される事件が数カ国で多発している
  • 呪術師らが「アルビノの体が秘薬の材料になる」との迷信を復活させたという
  • 貧困家庭でアルビノとして生まれた子が、家族に殺害されかけた事例もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング