ブルブル・・・・・・「積み重なるとヤバイよな」と男性が気づいている出費11

写真拡大

「ちりも積もれば山となる」という言葉がありますが、何事においても、これは真実です。1回1回の出費が小さな額でも、そういう買い物が続いてけば、大きな額になりかねません。だからこそ、日々の生活に気をつけて、出費を減らしたいものですが、中にはそれをしていない人も……。そこで今回は、働く男性たちに「積み重なるとやばいよな」と思う出費について教えてもらいました!

■買い物で

・「もうほとんど読んでいないのに、雑誌の購読を続けている。コレクションのようになんとなくすべて集めていたいからやめられない」(26歳/小売店/その他)

・「タイムセールで買ってしまう。人より安い物を買えた優越感がやめられない」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「洋服の安売りバーゲンなど、衝動買いすること。買ってもあまり着ないこと」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

物を買うときはまず、それが本当に自分に必要か否か、それを自分自身に問わなくてはならないのです。……と、わかってはいても、いざ買い物に出掛けると、用途を考えず買ってしまうものも多いものですよね。

■ギャンブル、くじ

・「サッカーくじtotoを少額たが毎回買う」(33歳/情報・IT/技術職)

・「毎週のサッカーくじ購入くじの種類が多くて買いすぎてしまう」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ギャンブルだったりパチスロ関係」(30歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「パチンコですね。程々に心掛けてるのですが、やっぱりギャンブルは怖いです」(35歳/人材派遣・人材紹介/その他)

当たれば大きなギャンブルや、宝くじですが、はずれが続けば、ただ出費がかさんで行くだけ。一気に大損してしまうこともありますし、気を付けないといけない分野です。

■食事、嗜好品

・「外出時のコーヒー。ドライブ時には必ず飲んでしまうし、コンビニ等で休憩するたび手持ち無沙汰で買ってしまう」(34歳/食品・飲料/その他)

・「ラーメンの食べ歩き。一日に何杯も食べるし栄養が偏るだろうし」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「タバコ。毎日の習慣とはいえ、1カ月で20,000円の出費は痛い」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「毎日の缶ビール・缶チューハイ。仕事が終わると毎日コンビニで買ってしまう。その分稼げば良いやって思って飲んでしまう」(29歳/その他/販売職・サービス系)

自分が受ける心地よさに関係する食事、嗜好品。やめるのは簡単ですが、それらを口にできないことで、ストレスがたまってしまうかもしれませんね。

■まとめ

積み重なると大きな出費になりますが、本当に厳選してものを買うなり、お店に行くなりすれば、後悔するような出費にはなりません。全部が全部、そうではある必要はありませんが、どうせお金を使うのなら、将来の自分のためになるものをできるだけ選びたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数男性203件(25歳〜35歳の働く男性)