ヤクルトの小川泰弘が腰の張りで登録抹消 今季中継ぎ、村中恭兵が代役へ

ざっくり言うと

  • ヤクルトの小川泰弘が腰の張りを訴え、出場選手登録を外れた
  • 24日の中日戦で今季4勝目を手にしたが、その後に違和感を覚えていたという
  • 30日の広島戦では今季中継ぎで32試合に登板している村中恭兵が代役を務める

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング