写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気シリーズ「アイドルマスター」関連のシングル最新作となる「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 03 ハイファイ☆デイズ」(日本コロムビア/6月22日発売)が、発売初週に8.9万枚を売り上げ、今週発表の最新7/4付オリコン週間シングルランキング(集計期間:6/20〜6/26)で初登場1位を獲得した。

アイマス関連シングルによる1位獲得は初めてで、今作は「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!」(2015年9月発売)など4作が記録した最高3位を上回った。また売上枚数も前出「〜01 Dreaming!」の累積売上6.7万枚を発売初週にして上回り、同・関連シングルでは最高となった。

今作は、アプリゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」の登場キャラクターによる楽曲を収録したCDシングルシリーズ最新作で、表題曲は佐々木千枝(cv. 今井麻夏)、櫻井桃華(cv. 照井春佳)、市原仁奈(cv. 久野美咲)、龍崎薫(cv. 春瀬なつみ)、赤城みりあ(cv. 黒沢ともよ)、カップリングの「SUPERLOVE☆」は城ヶ崎莉嘉(cv. 山本希望)、「NUDIE★」は城ヶ崎美嘉(cv. 佳村はるか)がそれぞれ歌う。

声優によるキャラクター名義の作品によるシングル1位獲得は、2010/5/10付で放課後ティータイム (平沢唯(cv. 豊崎愛生)・秋山澪(cv. 日笠陽子)・田井中律(cv. 佐藤聡美)・琴吹紬(cv. 寿美菜子)・中野梓(cv. 竹達彩奈))の「GO!GO!MANIAC」(2010年4月発売)が達成したのに続いて6年2カ月ぶり、史上2作目となる。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.