目に障害、将来悲観…67歳母親が33歳長男の首絞め殺害

ざっくり言うと

  • 27日午後6時半ごろ、大阪府東大阪市吉松の民家から男性の遺体が発見された
  • 民家にいた女が首を絞めて殺害したと認めたため、警察は殺人容疑で緊急逮捕
  • 遺体は女の長男で「目が見えない障害があり将来を悲観した」と供述している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング