30歳……女性にとってはひとつの大きな節目でもあり、おそらくその辺りを目安に結婚や出産、仕事の目標などを立てている人も多いでしょう。
いつまでも若さを売りにしていませんか? このままでは“裸の王様”になってしまいますよ! 「年相応」の言動・態度・ファッションやメイクを研究しないと、あっというまにおいていかれます。そうなる前に、今いるフィールドから少しずつ前へと進みだしてみて!
今回は、「アラサーが近づいてきたら卒業するべきこと」をご紹介してまいります。

30歳になったら「女子会」を卒業する

年相応に見られるためには、やはり中身を磨かないと話になりません。いつまでも学生時代の感覚が抜けずに友だちと盛り上がっていると、本当においていかれることに……。
まずは「女子会」へ行く頻度を減らしましょう。おたがいに話したいことを話し合えているなら問題ありませんが、なかには一生懸命気をつかって、話題に追いついていこうと必死になっているなら、それ以上無理をする必要はないのです。
女子会へ行く時間があるなら、ひとりになって本を読みましょう。友だちとの時間だけを優先するのではなく、将来へつながる時間の使い方をしてみて。

30歳になったら「おそろい」を卒業する

30歳といわず、社会人になったら卒業したいこと……それは「おそろい」です。街を歩いていても、カップルや友人同士でおそろいを楽しんでいる人は意外と多いですよね。しかし、30歳が近づいてきている大人が楽しむこと?
カップルならともかく、いい大人にもなって友だち同士でおそろいを楽しむことは、個性を自らなくしているようなもの……。ディズニーやUSJなど、定期的にではなくたまにイベントで楽しむくらいならいいかもしれませんが、友だち同士でおそろいにして、プリクラなんて撮った日には、大人らしさをどんどん失っていくでしょう。

30歳になったら「追いかける恋」を卒業する

いつまでも彼を追いかけているほど、私たちに時間は残されていません。ふだん過ごしているぶんにはずっと永遠に人生が続いていくように思えても、限りはあるのです。
そう思うと、彼に振りまわされたり、他の優先すべきことを犠牲にして尽くしたり、そんな暇はないのです。アラサーが近づいてきたら、追いかける恋にも区切りをつけましょう。
彼も真面目であなたのことを思っているなら、今からでもすり合わせはできます。ただ、明らかにダメンズでどんなに時間を費やしてもえられるものがなければ、追いかけるのは、もうやめて。
追いかけるよりも追いかけられるほうがきっと、何倍も幸せ。恋愛以外のこと、たとえば仕事や家事など、もっと視野を広げてみれば、今の自分も変えられるかもしれません。

大きな節目が訪れる前に、まずは自分自身を分析してみましょう。
やりたいことは、きちんと達成できていますか? 恋愛だけに偏っていませんか? 今以上に大人になったときに空っぽな人間にならないよう、今から少しずつ心の整理をしてみてくださいね!