『帰ってきたヒトラー』 (C) 2015 MYTHOS FILMPRODUKTION GMBH & CO. KG CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH

写真拡大

6月17日より公開中の『帰ってきたヒトラー』が、6月25日、26日の2週目の週末土日2日間に全国33館で、観客動員1万2969人、興収1909万8400円を記録。26日までの累計成績が動員4万2367人、興収5772万8700円と大ヒット上映中だ。

現代にタイムスリップしたヒトラーがモノマネ芸人に間違われる映画予告編

メイン館のTOHOシネマズ シャンテでは、この土日に計6回の満席。TOHOシネマズ 新宿でも土日で計9回の満席が出たほか、今週から上映の始まったTOHOシネマズ 日本橋でも土日に計4回の満席が出るなど、各劇場で満席が続出し、土日で計28回の満席が出る大盛況となった。

今週から上映劇場が増えているが、前週から上映しているTOHOシネマズ シャンテでは前週土曜対比128%と大きく数字を伸ばし、TOHOシネマズ六本木 ヒルズでも同148%、TOHOシネマズ 川崎で同159%、TOHOシネマズ なんばで同136%、伏見ミリオン座で同117%と8劇場で前週土曜対比100%越えとなり、前週から上映の16劇場の前週土曜対比も115%と前週を上回る高稼働となっている。

土日の客単価も1473円と高く老若男女幅広い客層を集客しており、今後、どこまで興行成績を伸ばせるかにも注目だ。

【関連記事】
『帰ってきたヒトラー』主演オリヴァー・マスッチ インタビュー
[動画]映画『帰ってきたヒトラー』予告編
[動画]大衆を扇動するヒトラー最強の武器は「沈黙」!?/映画『帰ってきたヒトラー』特別映像
[動画]ヒトラー総統がyoutubeスターに!!/映画『帰ってきたヒトラー』本編映像