26日、S.H.EのSelinaと離婚した元夫のリチャード・チャン氏が、離婚発表から3カ月ぶりに公の場面で同時に姿を見せた。

写真拡大

2016年6月26日、S.H.EのSelinaと離婚した元夫のリチャード・チャン(張承中)氏が、離婚発表から3カ月ぶりに公の場面で同時に姿を見せた。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

S.H.EのSelinaは6年前の10月、上海の撮影スタジオで火薬の爆発事故により大やけどを負い、一時は生命の危機も報じられた。事故前から弁護士のリチャード・チャン氏と婚約を交わしていたが、事故後はチャン氏が彼女を支え続け、翌年10月に結婚。お互いを思い合うおしどり夫婦として台湾中を感動させていた。

しかし今年3月、2人が離婚を電撃発表したことで大騒ぎに。円満な形で離婚に至ったといい、4月には正式に別れている。

25日、昨年6月に台北市郊外のレジャー施設で多くの死傷者を出した粉じん爆発事故から1年を迎えたことで、事故を振り返るフォーラムが開催された。この事故では当時夫婦だったチャン氏とSelinaも支援を行っている。事故被害者と同じく大やけどを負った経験のあるSelinaは、フォーラムでステージに立ったが、会場には観客に混じってチャン氏の姿が。2人は離婚発表から3カ月ぶりに、同じ場所で姿を見せた。

チャン氏は主にやけど患者を支援するための基金会の代表を務めている。その責任感からも出席を決めたようで、元夫婦の同席は「まったく気にしていない」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)