仕事が特別にデキなくても!「職場でかわいがられる女子」の共通点

写真拡大

どんな職場にも“愛される女子社員”は一定数存在します。「なんであの子が?」「顔だけでしょ」なんて嫉妬もされるかもしれませんが、やはりかわいがられる女子社員には理由があるもの。

かわいがりたくなる女子社員を思い浮かべてみたら……顔だけでかわいがろうとは思わないのではないでしょうか。

ルックスだけでない何かがあるとしたら、何なのか? 元人事の経験から、かわいがられていた女子社員の特徴を早速ご紹介していきましょう。

■1:圧倒的に元気で明るい

元気、明るい、ポジティブ。愛される女子社員には、まずこの3点が備わっているといっても過言ではありません。彼女を思い浮かべる時、その表情はきっと“笑顔”でしょう。

はやり明るい人は一緒にいると楽しく、パワーをもらえるもの。そして、“明るい”という特徴は、仕事のスキルや経験は必要なく、誰にでもトライできることでもあります。性格的に難しいと思う人でも、まずは明るく挨拶することから始めてみてはいかがでしょうか。

■2:正直に自分をさらけ出せる

正直であるということは、先輩などからも面倒をみてもらえたり、「色々教えてあげないとなぁ」と思われるポイントでもあります。

わからないことを正直に「分からない」と言えること、意見を求められた時にも正直に自分の思っていることを発すること。自分がバカだと思われることを気にしない、周りにこびたりしない。そんな態度が周りからの好感を得るのではないでしょうか。

■3:叱られても反発せず、素直に受け入れる

正直であるということとも似ていますが、素直であることも重要なポイントでしょう。叱られた時や指摘された時に安易に反発せず、それを素直に受けいられることは、先輩からすると「こいつは伸びそうだ」と成長を期待される存在でもあります。

「だって……」「私のせいではありません」などと言い訳したり他責にする人をかわいがりたいとは思わないですよね。

■4:成長意欲があり、勉強熱心

言われたことしかやらないのではなく、知らないことや分からないことに対して知識をつけようとする姿勢も重要です。成長意欲があり、勉強熱心な人は先輩も教えがいがあります。また、そんな女子社員が成長することで、自分の仕事も楽になったり、助けてもらえるかもしれない……! と期待することも。

その期待と、成長してもらうための指導もかねて、かわいがりたくなるのでしょうね。

■5:その会社・組織のルールを守る

どれだけ能力が高く、すごい人であっても、会社のルールを守らず自由きままにやっていると誰からもかわいがられることはないでしょう。

決められたことをしっかり守れる人は、協調性がある人ということでもあります。先輩などに「私は敵ではない」と思わせることも大事なこと。目をつけられないように細かいルールなどもしっかり守るということが地味に重要なポイントなのです。

■6:人懐っこく話しやすい

人とのコミュニケーションを遮断してしまうようなタイプより、やはり人懐っこいタイプの方が周りからも安心して話すことができるため、必然的にコミュニケーション量が増えていきます。

そうすることで周りに溶け込むスピードも早くなり、よりたくさんの人からかわいがられるようになります。

自分の目の前の範囲の仕事だけを行い、周りとコミュニケーションを一切とらない人に比べれば、想像に難くないですよね。

以上、職場でかわいがられる女子の特徴をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

かわいがられなければならないことはありませんが、かわいがられるほうが何かと得であることは事実。しかも、別に仕事がデキる必要はありません。

やはり仕事はチームワークが重要ですので、まずはできるところから取り入れてみてはいかがでしょうか?