U-23日本代表主将の遠藤航 靱帯損傷で南アフリカ戦は欠場か

ざっくり言うと

  • 26日、U-23日本代表が南アフリカ代表との国際親善試合に向け合宿を開始した
  • 主将の遠藤航は左肘の靱帯損傷のため、南アフリカ戦は欠場の見通しとなった
  • 遠藤は、U-23の活動は3月以来だっただけに「今回はやりたかった」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング