27日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、日米と比較した「韓国を象徴する精神は何?」と題するスレッドが立ち、ネットユーザーも頭を悩ませている。資料写真。

写真拡大

2016年6月27日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、日米と比較した「韓国を象徴する精神は何?」と題するスレッドが立ち、ネットユーザーも頭を悩ませている。

スレッド主は、「この国といえばこう!」とイメージできる世界的に認知度のある精神について、「米国はフロンティア精神、日本は職人精神とサムライ精神。じゃあ韓国は何だろう?」と問題提起。自身は「『ソンビ(※学識や礼儀がある高潔な人を指す呼称)精神』と言うにははっきり残っているものがないし、そもそも認知度が…(低い)」と言葉を濁している。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「自己中精神」
「他人の幸せが許せない精神」
「おせっかい精神」

「パリパリ(急かす)精神」
「鍋(熱しやすく冷めやすい)精神」
「否定的な精神はどこの国にもある。外国に紹介できるような自慢できる精神をお願いします(泣)」

「ポジティブに捉えたら、ハングリー精神がある」
「韓国は貧しい国から比較的豊かな国になった。実際に見ても、韓国人は無から有を生み出す努力をして来た国」(翻訳・編集/松村)