結婚前のラブラブに!夫が無条件に「愛おしく感じる」妻の振る舞い4つ

写真拡大

結婚して数年も経つと、新婚当初の情熱はどこへやら……。夫のことは空気かのように存在が気にならなくなっている妻もいるのでは!?

もちろん、空気同然の関係もステキではありますが、相手の存在が気にならなくなり過ぎている関係は情熱からは程遠いもの。妻が夫を“空気”にしか感じなくなると同時に夫も妻に対して同じように感じてしまえば、ラブラブからは縁遠い仮面夫婦にも至りがちです。

そんなときこそ、夫に“一途な妻”だと思ってもらうキッカケがあれば、夫が急速に妻を愛おしく感じるものではないでしょうか?

今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、夫が無条件に愛おしく感じる妻の振る舞いを4つご紹介します。

 

■1:心配してくれる

恋人時代や新婚当初には、夫のささいな異変にも敏感に気付き、「どうしたの? 具合悪いの?」「なんかあった? 元気ないよね?」などと声をかけていたはずなのに、結婚生活が長くなると夫の異変に気付いても心配すらしなくなっていませんか?

じつは、女性から気にかけてもらえると、相手のことが愛しく思う男性も多いのだそう。

夫を誰よりも心配し自分のことのように気遣ってくれる妻に対し、急に愛おしさを感じるひともいるのが真実です。

夫の愛を再燃させたい妻は、まずは夫を気遣ってあげるといいのでは。

 

■2:軽く束縛する

新婚時代は夫が飲み会に行くと言えば拗ねてヤキモチを焼いていた妻も、結婚生活が長くなると「飲み会? ラッキー。ご飯作らなくて済む!」などと内心喜んでしまっていませんか……?

女性から束縛されるのをイヤがる男性は少なくありませんが、妻から全く束縛されない関係に物足りなさを感じる夫もいるのだそう……。男ゴコロって意外と複雑です。

ヤキモチを焼いて可愛らしい束縛をしてくる妻に対して、“女らしさ”を感じつつ無性に愛おしくなってしまうのも男性心理だそう。

やりすぎは禁物ですが、少しの束縛はマンネリ化している夫婦にとってイイ刺激になるのかも。

 

■3:笑顔で抱きついてくる

結婚して何年も経つと、スキンシップが格段に少なくなっている夫婦も少なくありませんよね。

ですが、男性は自分に無邪気に甘えてくる女性に対して無条件に愛おしさを感じることも多いのだそう!

であれば、マンネリ打破を狙っている妻は夫に甘えない手はありませんよね。

たとえば、突然笑顔で抱きついてくる妻に対し忘れていた愛おしさが再燃する夫も意外と多く、筆者が周囲の既婚男性にリサーチしたところ4人中全員が「燃える」と答えていました。

笑顔は男性の心を溶かしますし、明日の朝、夫が会社に行く前には久しぶりに笑顔で抱きついてみては?

 

■4:自分のために何かを作ってくれる

恋人時代にはお弁当やお菓子を彼氏に手作りしていた女性も、結婚して数年経つと夫のために手作りアイテムを作る機会が減っていませんか?

あるいは、恋人時代は冬が来るたびにマフラーを編んでいたのに、結婚して子どもができてからはそんな時間が取れていない……という妻もいるのでは。

なんと、男性は自分のために何かを作ってくれる女性に対しても無条件に愛おしさを感じることがあるのだそう!

お菓子やマフラーなど、“自分のために”手間をかけてくれる行為は、女性が思うよりも多くの男性が嬉しいものなのだとか。

結婚すれば手料理を出すのが毎度のことだからこそ、スペシャル感のある手作りアイテムをサプライズプレゼントすると喜ばれそうです。

きっと、“モノ”そのものよりも気持ちが嬉しくて愛おしさを感じるのではないでしょうか。

 

いかがですか?

夫が妻を愛おしいと感じるのは、じつは恋人時代には普通にしていた振る舞いかもしれません。

結婚すると男と女を忘れがちになるからこそ、たまには夫のココロをくすぐるような振る舞いをしてみると刺激になるのではないでしょうか。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 4位もっと甘えて!脱セックスレスの為に「夫が妻にして欲しいこと」ベスト3は

※ 1位は断トツでお金の問題!7割の夫婦が感じる「2人目の壁」の原因ベスト3

※ 3位夫に優しい2位料理上手、男性が考える「理想の妻の条件」1位は?

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 女子力を取りもどす!今しか手に入らない「幻の美容オイル」とは

※ 72kgが51kgに!? さらに産後-10kgを経験したママもいる裏技ダイエット

※ あ〜女子力落ちた…「お風呂時間に済ませる」忙しい女性の時短美容って?

 

【姉妹サイト】

※ 正直ゲンナリ…「夫の機嫌が悪いとき」妻がとるべき賢い対処法3つ

※ 2位家の前にゴミ…「ご近所さんにやられたらイラッとすること」1位は