イノヴェイションは「義務」である:スタートアップ密着ドキュメントin テルアヴィヴ&エルサレム

写真拡大

なぜイスラエル人はゼロからイチを生み出すことができるのか?今回テルアヴィヴとエルサレム、それぞれの街を拠点に活動するヴェンチャーのCEO2人に密着取材を敢行。そこにみたのは、日本をはるかに凌駕する起業家の「意識の高さ」、そしてわれわれと異なる価値観だった。ノンフィクションライター・安田峰俊がイスラエルでイノヴィションの「源泉」を追う。(『WIRED』日本版VOL.22より転載)