梅雨のこの時期は、デートがあいにくの雨なんてこともよくありますよね。「ヒールは濡れるわ、巻き髪は取れるし……」なんて、憂鬱な顔で、デートへ向かっていませんか? これでは、せっかくのデートもテンションだだ下がりで台無しなんてことも。

だったら、これを逆手にとって、雨の日だからこそ使える! モテテクはいかがでしょう? 今回は、“チョイ無防備なスキ見せテク”をご紹介します。

■1:普段ダウンスタイルなら…ゆるっとヘアアレンジ

「デートは、もっぱらダウンスタイルばかり」という方こそ、効果絶大なのが、ゆるっとまとめたヘアアレンジです。筆者の周りの男性陣でも、「ダウンスタイルの彼女が、料理のときにアップにするのが楽しみ!」なんて声も。

イマドキヘアなら、きっちりまとめたアップスタイルよりも、手ぐしでササッとまとめたルーズなスタイルの方が無造作感が出ておススメ。ゆるめのローポニーテールを作ったあと、くるりんぱをし、トップの毛を少しずつつまみながら引き出せば、おしゃポニーヘアの完成です。

■2:ここが見せ場!スカート+レインブーティーで格上げ

雨の日で悩むことといえば、そう、服装ですよね。なかには、オシャレなレインシューズを履いているという方も多いのでは?

ところが、意外にも男性陣にはウケが悪いのも事実。なんでも、「親父の長靴と大差ない」「女性らしさゼロ」と感じてしまうのだとか……。

そこでおススメなのが、裾の広がりを気にしなくてよいタイトスカートや、ペンシルラインのワンピース。これに、同じレインシューズでも、くるぶし丈のレインブ―ティーを合わせることで、グッと女性らしいスタイルに!

■3:あえて傘は閉じたまま…カレの傘に滑り込み

続いての情報は、筆者の友人であり、“雨オンナ”のあだ名を持つM美から。毎回デートが雨! という悲惨な状況のなか、M美が編み出したのが“滑り込み法”。

お店に入って傘を閉じ、出てまた傘をさす。この一連の流れに嫌気が差したM美は、小雨程度ならあえて傘はささず、いきなりカレの傘へスッと入るのだとか。

横着から生まれたこのモテテク。気になる効果ですが、「なんだよ〜」と言いつつも、カレは目尻を下げているそう!

■4:持っていて損はなし!タオルハンカチは2枚常備せよ

雨の日の必需品ともいえるハンカチやタオル。なかでも、常備しておきたいのが、ハンカチよりも吸収性に優れた“タオルハンカチ”です。

駅の改札やお店で傘を閉じたときなど、サッと濡れた手を拭えるようにタオルハンカチを差し出せるとスマートですよ。自分用とカレ用と、2枚持ち歩ければさらにパーフェクト!

「雨だったから余分に持って来ちゃたの。よかったら使ってね」と一言付け加えて、あくまでも、押しつけがましくないように、自然な気配りを心がけてみてくださいね。

いかがでしたか? 雨オンナも実践するモテテクで、憂鬱な一日をカレとの距離を縮める! とっておきの日に替えちゃいましょう。

【関連記事】

お休みの日は…いつもと違う私で!「簡単可愛いヘアアレンジ」一覧