こんにちは。撮影女子会プロデューサーの中村朝紗子です。

インスタ映えするかわいい写真の撮り方、撮られ方をリサーチする「インスタジェニック研究所」。

第4回となる今回は、“100均にあるモノでブツ撮りを劇的にかわいくする方法”をご紹介します。

 

■ブツ撮りって意外に難しい…


例えば、このアイシングクッキーのブツ撮り。クッキー自体はすごくかわいいのに、テーブルの上に置いただけではなんだか殺風景。インスタ映えはイマイチです。

ほかにも、コスメや雑貨の撮影って意外に難しいですよね?

そこで今回は100円均一にあるものを使って、このアイシングクッキーの写真を劇的にかわいくしちゃいます!

 

■使うのはたったの3つ!

ブツ撮りのインスタジェニック度は、背景が9割といっても過言ではありません。


用意するのはこちらの色画用紙とレース。


レースは柄入りがオススメです! そして、最後に造花。


造花はアイテムの色を邪魔しない、パステルカラーがオススメですよ。

いずれも100円ショップで揃えられるものばかりです。この3つを組み合わせて、撮影してみましょう。

 

■とっても華やかな仕上がりに!

黄色い画用紙の上にレースを敷き、その上に先ほどのアイシングクッキーを置きます。そして、画面の脇に見切れるようにお花をセット。

すると先ほどの写真が……こんな仕上がりに!


パッと見の印象がすごく変わりましたよね!

先ほど感じた寂しさも一変、華やかな雰囲気の中でウサギのかわいらしさも引き立ったように感じます。

画用紙は、いくつかの色を組み合わせてボーダーを作ってみてもOK!

またレースの代わりに、お気に入りの柄ワンピを背景にしちゃうのも手です。

私も実際にこちらの写真をインスタにアップしてみたところ、他のシンプルなブツ撮りと比べて、2倍以上の“いいね”がありました。ぜひ、お試しくださいね!

「インスタジェニック研究所」では、撮影女子会プロデューサーの中村朝紗子が、のべ1,000人以上の撮影に立ち会った経験を活かしながら、他撮り・自撮りに関する使える“フォトテク”を発信していきます。次回もお楽しみに! (文・中村 朝紗子)

【関連記事】

※ 旅先でとびっきりオシャレ写真を撮る方法【インスタジェニック研究所 vol.1】

※ いつもと違う表情を引き出す魔法の言葉「にくまん」って?【インスタジェニック研究所vol.2】

※ 失敗しない写真撮影をお願いする時の頼み方【インスタジェニック研究所vol.3】

※ SNSウケする愛され写真のちょっとしたテクニック5つ

※ いいね!がたくさん♡インスタ映えする「ネイルの撮影法」をプロが解説