感情的なオトコはお好きですか?

喜怒哀楽がスグに出るオトコって情熱的なイメージもありますから、体当たりなラブを好む女子には絶大な人気を誇るかもしれません。

でも、最初は猫をかぶっているオトコも多いので、実際に感情的なタイプかどうかって付き合ってみないとわからないものですよね。

ところが、「緊張・イライラ LABO」事務局が600人に実施した調査によって、13星座のなかで感情的な傾向にある星座のオトコが発覚しました。

今回は、トップ3をご紹介します。あなたのカレシは、何座ですか?

 

■3位:中身は闘牛なの?「牡牛座」

同調査で、“イライラした時にやって、後悔したこと”を調査したところ、12星座のなかでも「牡牛座」は感情的に八つ当たりする傾向があり3位に。

リアルな動物の牛は温厚なイメージが強いですけれども、じつは闘牛のように激しい気質を秘めているタイプも多いのかも?

牛のようにたくましいオトコなら、情熱的なラブが楽しめるかもしれません。

ちなみに、牡牛座は4月20日から5月20日に生まれたオトコですので、春の終わり頃の穏やかな陽気に生まれています。

 

■2位:実はキレキャラ?「蟹座」

続いて、同ランキングで2位になっている星座は「蟹座」です。

カニってハサミを持っていますし、イラついたらチョッキーッン!となんでもかんでも切ってしまうようなキレキャラなオトコも少なくないのかも。

普段はササササッと横切るようなタイプで、いざとなったらハサミをむき出しにしてくるのですね。

蟹座に分類されるのは6月22日から7月22日生まれですから、夏生まれのオトコですね。

 

■1位:毒で刺すかもしれない「さそり座」

そして、同ランキングでもっとも激情型な星座として1位になっているのは「さそり座」でした。

同調査で、「まわりの人に八つ当たりしてしまった」というひとの割合が最も高く、なんと57.4%にも達したそう。

さそり座のオトコは2人に1人が感情的で情熱的なタイプと言えるのかもしれません。

リアルな動物のさそりもミステリアスで毒を持っていますし、10月24日から11月21日生まれのさそり座のオトコには要注意です。

 

いかがですか?

同調査では「医学的には星座と性格の関係性は存在しない」としているものの、周囲のひとを思い返すと星座によって性格にも傾向がある気がしますよね。

星占いでも当たる占いはトコトン当たりますし、激情タイプで情熱的なオトコを求めている女子は、参考にしてみるといいかもしれません!

 

【関連記事】

※ 「自称モテ女子」が多い職業…3位薬剤師2位受付より凄い1位は?

※ 3位クリエイター2位経営者「モテる」男の職業…意外なダントツ1位

※ 1分でバレバレ!現代女子の「モテ診断」意外なチェックリスト5つ

※ 「同率3位貧乳・ダサい…2位太い二の腕」エッチできる特徴1位は?

※ バレバレ!「年収700万円以上の男」を瞬時に見分ける意外な方法

 

【姉妹サイト】

※ やぎ座はフレンチ!12星座別「恋愛運UPネイル」下半期の運勢も解説

※ 結婚も夏休みもストレス!? 「ストレッサー」知らずのハッピー女子への道

 

【参考】

※ 「イライラした時にやって、後悔したこと」についてのアンケート調査 - 「緊張・イライラ LABO」事務局

 

【画像】
Nejron Photo / Shutterstock