男性に聞いた! 結婚したら家計管理はどうする?⇒●%が「別々に!」

写真拡大

結婚したら財布は一つにする? それとも別々のまま? 管理するのは誰? 今回は22〜39歳の未婚の社会人男性に、結婚後の家計管理についてアンケートを取ってみました。

Q.結婚した際、家計の管理は誰がするのが理想ですか?

別々に……42.85%
妻……42.85%
夫……14.3%

「別々に」と「妻」が同率トップとなりました。「夫」を選んだ少数派の意見も気になるところです。

■自分で管理して自由に使いたい〜別々に

・「お互いある程度自由に使いたいから」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の趣味に気兼ねなく使えるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自分で稼いだお金は自分で管理するべき」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「もめた際に別々のほうが解決しやすいと思います」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「別々にちゃんと管理しているほうがリスク分散にもなる」(32歳/食品・飲料/技術職)

自由に使いたいという意見と合わせ、揉め事やリスクまで考えての意見が挙がりました。。

■苦手なので任せたい〜妻

・「面倒だから、家計の管理は奥さんに任せたい」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「相手にして貰った方が楽なので、妻にしてほしい」(33歳/電機/技術職)

・「自分が金遣いが荒いので、心配だから。」(31歳/自動車関連/その他)

・「自分は家計簿つけることが苦手なのでやってもらえたらうれしい」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「自分はお金の管理が苦手だから、任せたい」(29歳/その他/その他)

「面倒」「苦手」なので奥さんに任せたいということのようです。

■自分が適任〜夫

・「金銭感覚がしっかりしてる方だと思うので、上手くやりくりできる自信があるから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「自分の方が簿記2級なので家計の管理は得意」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分の方がお金の管理スキルが高いから」(23歳/小売店/営業職)

・「家計を任せると化粧品や洋服などを必要以上に買い込みそうだから」(35歳/建設・土木/技術職)

・「彼女は浪費癖があるので、危険」(39歳/商社・卸/営業職)

管理スキルのある男性やパートナーが買い物好きな男性は、自分が適任と思っているようです。

■まとめ

結婚後のお金については、まとめるか否かでも意見が分かれました。結婚後の収入以外にも結婚前の貯金など、どこまで管理するか、誰が管理するか。大切なお金のこと、しっかり話し合っておきましょう。

(フォルサ/浜松そまり)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』調べ2016年6月にWebアンケート。有効回答数104件(22〜39歳未婚の社会人男性)