老舗のたこ焼き店の味が家庭でも

写真拡大

日清フーズは、たこ焼き専門店「うまい屋」(大阪市)監修の「日清 大阪うまい屋監修 たこ焼粉」を2016年7月1日から発売する。

2月に発売し、人気を博している「名店監修」シリーズは、家庭で手軽にお好み焼、たこ焼きなどの粉もの専門店の味わいが楽しめる。監修店だけでなく、粉もの業界の権威である「日本コナモン協会」も協力している。

今回、監修にあたった「うまい屋」は「ミシュランガイド京都・大阪2016」に掲載された老舗のたこ焼き店。「うまい屋」の特長でもあるだしの旨みがきいた、ソースをつけずにそのまま食べてもおいしいたこ焼きが家庭でも再現できる。

内容量400g。希望小売価格298円(税抜)。