キツさゼロ!「鍛えないでヒップアップ」できちゃう方法(動画あり)

写真拡大

ふくらはぎと太ももの後ろを緩めることで、下側に引っ張られて硬くなっていた筋肉がゆるみ、お尻がぷりっと上がるという方法を、運動初心者向けYoutubeチャンネル「MuscleWatching」で小夜子先生が紹介しています。

寝ながらでOKな
ゆるーいトレーニング

横に寝ます。膝を軽く曲げたら、

上の足を前に。

優しく触って筋肉をゆるめます。

自転車をこぐような感じでリズム良くかかとで、20回くらい蹴りましょう。

終わったら、また優しく足を触ります。太ももやふくらはぎの後ろはよくなでて、ほぐしましょう。

また20回ほど蹴っていきます。

終わったらうつぶせに。頭も手の上に置いてリラックス。

蹴る動作をした足のつま先を立てて、

足全体にぐっと力を入れて、すとんと落とし、外側にぱたぱたと振りましょう。これを5〜6回。

そして、お尻を軽くなでていきます。
お尻を持って「あげたいな」というところまでそっと持ち上げます。

手はその場所のまま押さえて、大きく深呼吸を。手には力を入れないよう注意。

ゆっくり手を離すと、お尻がぷりっとあがっているはず。反対側も試してみてくださいね。

この方法、筋肉の緊張をほぐし、ねじれや硬さをとることで本来の位置に戻すという「リンパケア」というもの。楽にヒップアップしたい人はぜひトライを!

Licensed material used with permission by MuscleWatching