ホームクリーニング店長が教える「正しいエアコンの掃除方法」

写真拡大

梅雨が明けたら暑い夏。そろそろ冷房も解禁ではないでしょうか。もしかしたら、すでに除湿のためにエアコンを使っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

でもちょっと待って! そのエアコン、ちゃんと掃除はしましたか?

エアコンの中はホコリが溜まりやすく、カビも生えやすい環境です。そのまま使ったら、風の出が悪いどころか、悪〜い空気がどんどん出てくることに。

そこで今回は、ホームクリーニング店『おそうじトミー』の店長である冨田大輔さんに伺った、家庭でできるエアコン掃除とキレイに保つ方法をご紹介します。

 

■1:フィルターの掃除をしよう!

エアコン清掃は、個人で行う場合はおもにフィルターの掃除となります。フィルターにはホコリやごみが溜まりやすく、ほこりで詰まったフィルターから出る風は汚いどころか、その風すらまともにでなくなることも。

ではエアコンの説明書に従って、フィルターを取り外しましょう。

(1)エアコンのコンセントを抜く

(2)オープンパネルを開ける

(3)フィルターを引き抜く

だいたいの場合、以上のような手順になるかと思います。

あなたの家のフィルターはどのくらい汚れているでしょうか?

DSCN1609

これだけ汚れていると、まず空気がでません! このフィルターを、台所用合成洗剤(中性洗剤)で洗っていきます。

寝室や書斎などで使うエアコンでは、フィルターに油汚れはつかないので取扱説明書に書かれてある通り「掃除機+水洗い」で掃除できますが、リビングダイニングのエアコンは料理や食事の際の油がフィルターについてしまいます。そのため、台所用合成洗剤で洗って油汚れを落とす必要があります。

DSCN1613

この通り、後ろが透けるくらいきれいになりました!

ちなみに、このフィルター掃除はエアコン使用期間中には2週間に1度を目安に行います。

 

■2:フィルター掃除の仕上げ

フィルター掃除後は、よく乾かしてからエアコンにつけ直す……という方が多いのではないでしょうか。

冨田さんのおすすめは、仕上げに除菌スプレーをシュッシュッとかけて、スプレー半濡れ状態でエアコンにつけ、1時間半送風モードにするとのこと。

こうすると、通常のエアコン掃除ではできないエアコン内部にも除菌剤が入っていき、きれいな空気をだすことができるといいます。

 

■3:お掃除機能付エアコンの掃除は

お掃除機能付エアコンも、フィルター掃除の方法は同じです。

掃除頻度は通常のエアコンより少なくても構いませんが、お掃除機能がついているといってもフィルターについているほこりが重さを増してくると、取りきれなくなってしまいます。できるだけこまめに掃除したいところですね。

その他、お掃除機能でとったホコリのダストボックスをきれいにしたり、清掃ブラシにほこりなどの付着物がないか確認したりするようにしましょう。

 

■4:その他の清掃箇所

見える範囲で、アルコール入りの除菌ウェットティッシュで拭きます。決して無理をして破損させないようにしてください。

特にルーバーは風が直接当たるところですから、エアコンから出てくる風が汚れている場合、ルーバーも一緒に汚れてしまいます。フィルターの油汚れも風にのってきますので、その油汚れに対応するため“アルコール入り”がおすすめです。

 

■5:実際に使用する前に

掃除が済んだら、その後の使用を快適なものにするため、さらにすべき工夫を3つご紹介します。

(1)エアコンフィルターをつける

エアコンフィルターという、エアコンをホコリから守る商品が売られています。お部屋の臭いやホルムアルデヒドの軽減、花粉をキャッチするものなど、その用途は様々ですが、エアコンに取り付けるとフィルターのほこりの溜まりを遅くしますので、エアコンもお部屋もクリーンに保つことができます。

(2)エアコンの対になる場所に空気清浄機を設置する

エアコンはお部屋の空気をまわします。そのため、エアコンを使用する際に対になる場所に空気清浄機を置いて稼働させると、部屋全体の空気がきれいになります。

(3)ホットプレート使用時はエアコンを使わない!

ホットプレートから出る油と臭いは、エアコンフィルターを油まみれにさせてしまいます。

ラーメン店のようなギトギトの油汚れが付着してしまいますので、できればホットプレート使用時にはエアコンは稼働させないようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか? 暑い夏は室内くらいは快適に保ちたいものです。

きれいに掃除したあとは、使うのも気持ちいいですよ。夏が来る前に、すっきりきれいにしておきましょう!

(ライター 沖田かへ)

 

【取材協力】

※ 冨田大輔・・・東京都足立区のハウスクリーニング店『おそうじトミー』店長。大手会社にてクリーンクルーを11年経験後、独立。掃除したエアコンはのべ1万台以上。「お客様満足度は担い手で決まる」と自身の経験から学び、満足度の高いサービスを提供し続けている。

 

【関連記事】

※ 「弱風」は逆に損!? 夏に向けたエアコンの節電対策7つ

※ お風呂のカビ予防には水シャワーが効果的!カビ予防のコツ3つ

※ 部屋干しもダメ?「シックハウス症候群」になる家の特徴5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

※ 72kgが51kgに!? さらに産後-10kgを経験したママもいる裏技ダイエット

※ あ〜女子力落ちた…「お風呂時間に済ませる」忙しい女性の時短美容って?

 

【姉妹サイト】

※ 違うのに…!どうしても「夫へのイライラ」が止まらない妻への処方せん

※ え…レンジを使うとドンドン老化する!? シワたるみが加速する意外なワケ

 

【画像】

※ tomos / PIXTA(ピクスタ)