ねえねえ、いくらもらったの? 彼氏のボーナス額を割り出す方法4つ

写真拡大

そろそろ夏のボーナス時期が近づいてきましたね。自分のボーナスもさることながら、彼がいくらもらうのか知りたくてしょうがないという人もいるのではないでしょうか。ですがストレートに「いくらもらったの?」と聞くのもちゅうちょしてしまうもの。彼のボーナスを割り出す方法を、社会人の女性に聞いてみました。

■ボーナスで何を買うか聞いてみる!

・「ボーナスでプレゼントを買ってもらうことになったときに、予算を聞いてみるとか? 自分もあまり聞かれたくないので、相手にも聞いたことはありませんが」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「直接かは分からないけど、〇〇買えるくらいって電化製品とかの値段を言ってみたことはある」(30歳/医療・福祉/その他)

ボーナスが出たらこれを買おうと今から決めている人もいるかもしれませんが、彼にプレゼントをねだってみるのもありかもしれません。少々高額なものでもためらうことなく買ってくれたら、彼のボーナスは高いに違いないですよね。

■今年の平均は○○円だって!

・「ボーナスって普通の企業ではどれくらいなんだろうね、と言って、ほかの企業の話を話題にして何となく聞く」(34歳/学校・教育関連/その他)

・「その人の職種の平均ボーナス額を調べる」(32歳/医療・福祉/専門職)

ボーナス支給時期になると、今年のボーナス平均額が発表されますよね。その話題から彼の顔色を探れば、それ以上かそれ以下かくらいのことはわかるかもしれません。

■ボーナス出たんだし、旅行に行こうよ!

・「聞き出そうと思ったことがないので、思い付かないです。『ボーナス全額パーっと使って旅行しようよ』とか言って、いろんなパンフを見せてみるとかですかね? 『これぐらいなら行けるな』とか言ってくれたら『あーこんなもんか』と思うみたいな」(30歳/その他/事務系専門職)

・「旅行の計画を立てるとき、まずは高額のツアー先を希望してみる」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

ボーナスの使い道として旅行を考える人も多いのでは? 一気に数十万円が飛んでしまう旅行は、高額なボーナスが出ていなければ難しいもの。旅行商品のパンフレットは金額が大きく表示されているものが多いので、彼の反応もわかりやすいかもしれません。

■より確実な金額を知りたいなら

・「ボーナス額ではないが、住民税額を聞けば、前年の課税所得が大体わかる」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「通帳か、給与明細を見せてもらう。同じ会社の人に教えてもらう」(29歳/医療・福祉/専門職)

「これくらいかな?」と想像するだけではイヤ、ちゃんとした金額を知りたいというのなら、明細など数字が記載されているものを見せてもらうしかありません。軽い感じで自分から見せれば彼も見せてくれるかもしれませんね。

■まとめ

興味本位で知りたいという人もいれば、結婚を考えていて将来設計を立てるために知りたいという人もいるでしょう。ですが探りを入れていると感じられると彼もいい気はしないでしょう。ボーナスはあくまで毎月の給料とは別の臨時収入。普段の何気ない会話から、「このくらいなのかな?」と思っておくくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数204件。25歳〜35歳の社会人女性)