<クイッケンローンズ・ナショナル 2日目◇24日◇コングレッショナルカントリークラブ(7,024ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「クイッケンローンズ・ナショナル」2日目。初日“64”を出して首位に立ったジョン・ラーム(スペイン)がトータル11アンダーに伸ばし、首位を守った。
 この日6つスコアを伸ばしたビリー・ハーレーIII(米国)もラームと並んで首位に。3打差・8アンダー3位にはビジェイ・シン(フィジー)、4打差・7アンダー4位タイにはアーニー・エルス(南アフリカ)ら4選手が並んでいる。
 また岩田寛はトータル5オーバー・108位で予選落ちとなっている。
【2日目の順位】
1位:ジョン・ラーム(-11)
1位:ビリー・ハーレーIII(-11)
3位:ビジェイ・シン(-8)
4位T:アーニー・エルス(-7)
4位T:ウェブ・シンプソン(-7)
4位T:ビル・ハース(-7)
4位T:ハロルド・ヴァーナーIII(-7)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ギアNAVI】アマチュアが選ぶ注目ドライバーランキング