6月16日、東京・STAR RISE TOWER スタジオアースにて「リーボック フィットネス バトルレース」開催記者発表会が行われ、ブランドアンバサダーを務める中村アンさんが出席しました。


「リーボック フィットネス バトルレース」とは、動きや身体能力を高めるタフフィットネス要素を入れた「オブスタクルレース」と呼ばれるもの。

生まれ持った身体を駆使して限界へと挑戦する新しいレースとして、今年初開催となります。

中村さんは、実際のレースにも登場する3メートルの巨大な壁「ハイパーウォール」に挑戦することに。


かなり苦戦をして登り終えた中村さんは、「すごく緊張したけど 4 人で力を合わせると登れてしまうんですね!」と興奮気味に話し、達成感を感じていました。

そんな4人1組で挑戦という競技について、中村さんは「初めは結構ぎこちなかったんですけどだんだん仲良くなりました。1個のことを乗り越えるとすごい仲も深まりますね」と、充実感をにじませます。


きたる10月1日(土)が、「リーボック フィットネス バトルレース」の本番。

当日は中村さんも参加する予定ですが、本番を迎えるにあたっては「総合的な上半身と下半身の力と一人だけの力ももちろんですが、チームワークのほうも重要です。あとは、少し力を抜いたほうが上手くいく気がしました。私もチアリーディングをやっていたのでわかるのですが、全部力んでいるより少し力を抜くと上手くいけたりするんです」と、これから挑戦する人々へエールを送ります。


さらに、中村さんは「今、きわめたいこと」について聞かれると、「片付けがすごく苦手で、片付けができない人は仕事ができないと聞いたので、 30 代になる前に苦手な片付けを克服したい」とプライベートな目標も掲げていました。

【関連記事】

※ 榮倉奈々「小さな積み重ねで体が反応する」美ボディの秘訣を明かす

※ 生田斗真&岡田将生&松坂桃李が新宿に降臨!ファン歓喜

※ 佐々木蔵ノ介、深田恭子の美にクラクラ?「このまま終わってもいいほど美しい」

※ 綾野剛、少年のような笑み浮かべる「今年一番楽しい、むちゃくちゃうれしい」

※ adidasから榮倉奈々カスタマイズモデルが100足限定発売!【Noshの今ドキッ♡】