24日、韓国・聯合ニューステレビは、韓国が領有権を主張する竹島が、米アップル社の提供する位置情報サービスで日本の行政区域に分類されていることが判明したと報じた。写真は竹島。

写真拡大

2016年6月24日、韓国・聯合ニューステレビは、韓国が領有権を主張する竹島が、米アップル社の提供する位置情報サービスで日本の行政区域に分類されていることが判明したと報じた。

事は韓国メディアの取材陣が今年3月、竹島周辺を取材した際に撮影した画像から発覚した。船上から竹島の全景などを収めた写真をiPhoneの写真アプリで確認したところ、「隠岐の島町」と日本の行政区域名が撮影地名として自動表示されたのだ。竹島は島根県隠岐郡隠岐の島町に属するが、同町名になじみのない韓国の視聴者に向け、聯合ニューステレビは「隠岐の島町は独島(竹島の韓国名)から南東方向に157キロ離れた島だ」と解説した。

アップルの写真アプリをめぐっては、3年前にも同様の騒ぎが起きている。13年秋には韓国政府が駐米韓国総領事を通じてアップルに抗議、位置情報サービスで竹島一帯を「空欄」とするよう求めた。しかし報道によると、その後どのように修正されたか確認はできておらず、今回改めて「独島」表記がないどころか日本の地名が使われていることが明らかになった。

これについて、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

「大統領一人が国を滅ぼしている。国民、国土を守れない大統領など必要ない」
「これが中国ならすぐにアップル不買運動が始まるはず。でも韓国のアップルファンは気にも留めないよ」
「米国に行って抗議なんかしてないで、独島を実効支配して開発すればいい話じゃないか。観光地として独島開発を進めよう」

「これでもアップルなら何でもいいという韓国人がいる。機械ごときに魂を売るのはやめよう」
「3年前の抗議にも応じずいまだに日本領と表記しているとは、完全無視じゃないか?」
「アップルを韓国から追い出そう」

「韓国の総領事館は韓国国民のためではなく、偉い人間のための機関だという事実をみんな知っている。韓国はもう腐ってしまった」
「アップルファンはこういう表示すらも革新とか言いそうだな」
「韓国政府が傍観してるだけなんだから、外国人が日本の領土だと思うのも仕方ないよ。これは政府の責任」(翻訳・編集/吉金)