23日、タイ交通相は7月にも中・タイ高速鉄道協力計画を閣議に提出する方針だ。写真はタイ。

写真拡大

2016年6月23日、環球網によると、中・タイ高速鉄道計画は7月にも閣議決定する見通しとなっている。

タイ華字紙「世界日報」によると、タイ交通相は7月にも中・タイ高速鉄道協力計画を閣議に提出する方針だ。総投資額は1800億バーツ(約336億元、約5350億円)未満と試算されている。

閣議に提出されるのはバンコク・ナコーンラーチャシーマー県間の253キロ。9月着工を目指し、4つの区間に分けて建設計画を策定し、順次決定していく方針だという。(翻訳・編集/増田聡太郎)