23日、「スター・ウォーズ」シリーズ最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に出演しているドニー・イェンとチアン・ウェンだが、これまで謎だったキャラクターが明らかになっている。写真はチアン・ウェン。

写真拡大

2016年6月23日、「スター・ウォーズ」シリーズ最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に出演しているドニー・イェン(甄子丹)とチアン・ウェン(姜文)だが、これまで謎だったキャラクターが明らかになっている。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

「スター・ウォーズ」のスピンオフ作品「アンソロジー・シリーズ」の第1弾。今年12月16日に世界同時公開される予定だ。米国に迫る勢いを見せる中国市場を意識して、香港のアクションスターのドニー・イェン、中国の俳優で映画監督チアン・ウェンも起用されている。

これまで謎だったそれぞれのキャラクターが判明した。ドニー・イェンが演じるのは、盲目の僧兵Chirrut Imwe。絶対的な正義感を持つスピリチュアルな人物だ。また、チアン・ウェンが演じるのは、Chirrut Imweを保護する武人のBaze Malbus役。プロデューサーのキャサリーン・ケネディは2人について、「ドン・キホーテとサンチョ・パンサの銀河バージョン」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)