クルマ好きにとっては広島で作られてるといえばマツダ、けど一般的にはあの漫才ブームでB&Bの洋七が叫んで有名になったもみじ饅頭が一番なんじゃないでしょうか?(もちろん、他にもいろいろあるでしょうけど)

1

で、いままでありそうでなかったコラボ商品がマツダともみじ饅頭のコラボでした。が、ロードスターの100万台達成記念にそれが実現したそうです。

 

メッセージも素晴らしいですね。

実はこの話、5月末のロードスター軽井沢ミーティングで聞いていたのです。そのとき日本で初お披露目されたのがこちらのロードスター(MX-5)のRF(リトラクタブル・ファーストバック)でした。

そして、そのときのレポートでは公開しなかったのがこちらのルーフ開閉スイッチとメーター内の表示部分です。左ハンドルなのでもしかするとスイッチの位置は右ハンドルで変わるかも知れません。

で、話をもみじ饅頭に戻せば「せっかくならスバル最中みたいにロードスターの型で焼いてくれればよかったのに」と思ったんですがそうすると、まったくもみじ饅頭にならないことに気付きました。ただのロードスター饅頭ですね。まあ、下手にタイヤ風味とかエンジンオイル味とかあっても困っちゃいますけど。

期間限定ですので、訪れた際には忘れずに!

■商品情報
 商品名: 「マツダロードスター生産 100 万台記念パッケージ もみじ詰合せ」
 販売価格: 1,000 円(税込)
 内容: ・歴代の「ロードスター」のデザインをあしらったオリジナル化粧箱
・「生もみじ」(こしあん x2、つぶあん、抹茶)
・「もみじ饅頭」(こしあん、つぶあん、チーズ、チョコレート)の詰め合わせ
・特製メッセージカード
 販売時期: 2016 年 6 月 24 日〜2017 年 3 月 31 日(予定)
 販売店舗: にしき堂 光町本店、直営店、にしき堂オンラインショップなど

(clicccar編集長 小林 和久)

ロードスター100万台記念もみじ饅頭! マツダと広島の名店がコラボして誕生!!(http://clicccar.com/2016/06/24/381516/)