ワンピースのチョッパーが和菓子になったよ!もったいなくて食べられない!

写真拡大 (全5枚)

『ONE PIECE』のキャラクターであるチョッパーが和菓子になっちゃうそうで、6月27日からセブン&アイグループが展開するショッピングサイト「オムニ7」にて予約受付が開始されます!

今回は『食べマス ONE PIECE チョッパー』と、『食べマス ONE PIECE チョッパー 映画記念カラーVER.』の2種類が販売。
その造形の細かさにファンからは「食べるのがもったいない」「どっちも欲しいくらいカワイイ」という声がさっそくネットにあげられていました。

【関連:『ONE PIECE』ドフラミンゴのサングラス登場 UVカット率99%!】

「食べマス」とは「食べられるマスコット」の略で今までにも『妖怪ウォッチ』『リラックマ』『ドラえもん』をリリースしているキャラクター和菓子のシリーズだそうで、餡、砂糖、餅粉などを練った生地で形作られた和菓子の“練り切り”を用いキャラクターの特徴を表現しているそうです。その丁寧かつ可愛い造形からファンの中ではゲット必至の和菓子として高い人気を誇っているんだとか。

今回のチョッパーの2パターンはどちらもちょこんと座って見上げる姿が何とも愛らしい出来になっていて、『映画記念カラーVER.』では7月23日に公開予定の映画『ONE PIECE FILM GOLD』でのチョッパーの特別衣装をモチーフに制作したそうです。

練り切りの中の餡はチョコ味。1パック1個入りで、各250円(税抜)。
見た目が可愛いだけでなく和菓子としても美味しいそうなので、ONE PIECEファンはぜひ予約してゲットしてみてくださいね!

食べマス ONE PIECE チョッパー(正面)


食べマス ONE PIECE チョッパー 映画記念カラーVER.(正面)


食べマス ONE PIECE チョッパー(パッケージ)


食べマス ONE PIECE チョッパー 映画記念カラーVER.(パッケージ)

(文:大路実歩子)