写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するガンプラ「REBORN-ONE HUNDRED RE/100」シリーズより、「RE/100 1/100 イフリート・シュナイド」の予約受付がプレミアムバンダイにてスタートしている。2016年9月発送予定で、価格は3,780円(税込)。

「REBORN-ONE HUNDRED RE/100」(RE/100)は、現在展開中のガンプラ「HGUC」シリーズの1/100スケール的な位置づけで、外装パーツにこだわった新カテゴリー。「MG(マスターグレード)」シリーズに比肩するシャープな造形と、選定考証を取り入れた説得力のあるディテールを1/100スケールのサイズ感で楽しめる。フレームレス構造ながらも、可動と造形を両立した洗練されたパーツ構成により、制作時間を大幅に軽減できるよう設計されているところも大きな特徴となっている。

イフリート・シュナイドは、OVA版の「ガンダム」としてはBlu-ray&DVD累計出荷数の最高記録を達成した人気作『機動戦士ガンダムUC』に登場したモビルスーツ(MS)で、ジオン軍の残党が搭乗していた。劇中では、ジャイアント・バズによる砲撃と、クナイのような形状のヒート・ダートを使用して地球連邦軍のMSを苦しめた。

「RE/100 1/100 イフリート・シュナイド」は、劇中同様に14本のヒート・ダートが各アーマーにマウント可能に。そのヒート・ダートも、刃にはモールドを施した新規造形でリアルに再現されている。また、現在発売されている「RE/100 MS-08TX[EXAM] イフリート改」と異なる、後頭部アーマー、胸部アーマー、腕部アーマー、バックパックの形状変更に加え、肩アーマー内部のディテールは新規デザインで表現されているという。

商品は2016年9月発送予定で、プレミアムバンダイの予約受付は準備数に達し次第終了。価格は3,780円(税込)となっている。

(C)創通・サンライズ