テイラー・スウィフト、破局2週間で新恋人。SNSで元カレと泥沼バトルに突入か?
 6月初めに破局報道が流れたばかりのテイラー・スウィフト(26歳)とカルヴィン・ハリス(32歳)。破局から2週間でテイラーに早くも新しい熱愛報道が持ち上がりました。

 お相手は日本の「英国男子」好き女子の間でも大人気、ファンの間では「トムヒ」と親しまれる俳優のトム・ヒドルストン(35歳)。『マイティ・ソー』シリーズのロキ役で人気に火がつき、次期ジェームズ・ボンドの候補にも名前が挙がっている英国産のイケメンです。

 しかしこのめでたい熱愛報道の裏側(SNS上)では、テイラーとカルヴィンの冷たく静かな泥沼バトル勃発。一体何が起こっているのでしょうか?

◆毎年ちがう男に乗り換えるテイラー

 テイラーはこれまで、ジョナス・ブラザースの次男ジョー・ジョナス(08年)、『トワイライト』シリーズのテイラー・ロートナー(09年)、歌手のジョン・メイヤー(10年)、オスカーノミネート俳優のジェイク・ギレンホール(11年)、JFKの甥コナー・ケネディ(12年)、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ(13年)など各界の才能ある男たちと交際。

 半年持てばいい方だといわれるテイラーの恋、一見して毎年違う男に乗り換えているのがわかりますね。

 ところが、昨春から交際を始めたカルヴィンとは予想外に長続き。この3月には交際開始から1年を迎え、二人仲良くバハマでアニバーサリーを祝ったとの報道もあり、今度こそ順調に愛を育んでいるものと思われて来ました。

 しかしそれから3か月も経たない6月1日、二人の破局は公に。そして2週間後の6月15日、イギリスのタブロイド誌『The Sun』がテイラーと「英国男子」トムのキス現場写真を掲載したのです。

◆破局はトムヒが原因か?

 二人のキス写真が撮られたのは、テイラーが米ロードアイランド州に持つ別荘にほど近いビーチ。目撃者によると、二人は人目も気にせず手を取り合ってビーチを散策、熱い抱擁を交わすなど終始ラブラブだったとか。

 そもそも二人の仲が急速に深まったのは5月2日にニューヨークで行われたファッションイベント、メットガラ。そのアフターパーティで隣同士の席になったテイラーとトムが一緒に踊ったのがきっかけ。当時から二人のダンスは話題になっていましたが、まさか短期間でこのような事態に発展しようとは!

 テイラーが元カレのカルヴィンの元を去った理由として、当初はカルヴィンに結婚の意思がなかったことが挙げられ、浮気など第三者の存在が絡むものではないとされていました。

 しかし、テイラーのこの移り身の速さ……。「もしかしてトムヒのためにカルヴィンと別れたのでは?」との憶測も。メットガラでトムをダンスに誘ったのはテイラーの方からだったため「当時から新恋人候補を探していたに違いない」という声も聞こえています。

◆お互いの写真をSNSからソッコーで全削除!

 今回の報道後、大勢のファンが驚きや祝福の声をツイッターなどSNS上で投稿するなか、メディアはその裏で当事者たちが素早くSNS対応をしているのを見逃しませんでした。

『US Weekly』や『The Sun』など複数のメディアによると、既にテイラーはカルヴィンとの2ショット写真をインスタグラムからキレイさっぱり削除済み。一方、破局直後に「彼女を愛し、尊敬する気持ちは今も残っている」とツイートしていたカルヴィンも同ツイートを削除、さらにテイラーと彼女の弟のツイッターアカウントをアンフォローしているというのです。

「お互いもう顔も見たくない」ということなのか、炎上防止のためか? SNS上での二人の静かな泥沼バトルにも注目が集まっています。

Source:
『The Sun』http://bit.ly/1UdLJP3
『US Weekly』 http://usm.ag/1tz8ceb, http://usm.ag/200fCkC

<Text/橘エコ Photo/Sbukley>
【橘エコ】
アメリカ在住のアラフォー・ブロガー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。ハリウッド最新映画レビューやゴシップ情報などのほか、アメリカ女子を定点観測してはその実情をブログで発信中。WEBマガジン「milkik」では「アメかじシネマ」「愉快なアメリカ女子」を連載中(http://milkik.com/)