23日、韓国で最高性能を誇る韓国気象庁のスーパーコンピューターの性能が、中国や米国、日本が保有するスパコンに比べて大きく劣っていることが分かった。資料写真。

写真拡大

2016年6月23日、韓国・ヘラルド経済によると、韓国で最高性能を誇る韓国気象庁のスーパーコンピューターの性能が、中国や米国、日本が保有するスパコンに比べて大きく劣っていることが分かった。

20日、ドイツ・フランクフルトで開かれたISC(スーパーコンピューター国際会議)2016において、中国が4年連続で世界最高のスパコン保有国と認められた。処理性能ランキングでは上位500位のうち中国のシステムが167台を占め、米国(165台)を上回った。今回、処理性能で1位に躍り出たのは中国・国立スーパーコンピューターセンターの「Sunway TaihuLight」(神威太湖之光)。その実行性能は93.01PFLOPS(1秒間に9京3010兆回の浮動小数点演算を行う)を記録、今回「神威」に1位を明け渡した同じ中国のスパコンの3倍近い性能を示した。日本の「K(京)」は実行性能10.51PFLOPSで5位だった。

一方、韓国が誇る気象庁のスパコン「ミリ」「ヌリ」は今年36・37位。両機種の処理性能は2.4PFLOPSで、「神威」のわずか2%程度にとどまった。韓国気象庁の天気予報は外れ続きだとして国民からひんしゅくを買うことが珍しくなく、この報道に韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

「性能がいいスパコンを持ってくるのも問題だよ。分析能力がないんだから」
「アジアの中でも田舎者か…韓国はそのうち上からも下からも侵食されるだろう」
「中国がこうして飛躍的な発展をしてる間に、韓国は本当に無駄なことばかりやってきたんだね」

「最近は天気予報を見てるのかファッションショーを見てるのか分からなくなるよ。ファッションショーで適当に片付けないで、正確な予報を真面目にやってくれ」
「気象の“き”の字も知らないような若い女の子に短いスカートをはかせて出任せを言わせる天気予報はそろそろやめて、そのお金で専門家を使ったらどうだ?」
「韓国は能力がないわけじゃない。上の人間に泥棒が多いのが問題なんだ」

「気象庁の予報を信じるくらいなら、自分の骨で感じる予報の方がよほど正確」
「無能な公務員がスパコンを使ってるからじゃないか?君たちは天気中継はしても、天気予報をしたことがないだろう?」
「韓国がIT強国と言うのはもうやめよう。スマートフォンをたくさん売ったからってIT強国とは言えない。はっきり言って、中国やインドよりも遅れてると思う」(翻訳・編集/吉金)