2016年6月、アウディは「A5クーペ」及び上級モデルの「S5クーペ」を発表しましたが、その頂点に立つハイパフォーマンスモデル、「RS5」の次期型がミュールボディで現れました。

1

次期RS5は、公開されている「S5」よりさらに大きなエアダクトを持つほか、ワイドフェンダー、アグレッシブなRSキットなどで固められるはずです。

最新のリポートによれば、最高馬力は500ps以上を発揮する3リットルV型6気筒「TFSI」ターボエンジンを搭載し、「A5クーペ」史上最強モデルの誕生となります。

ワールドプレミは2017年3月のジュネーブモーターショーが本命ですが、1月のデトロイトモーターショーの可能性あるようです。

(APOLLO)

アウディ・RS5、次期型は史上最強の500馬力(http://clicccar.com/2016/06/24/380957/)