写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビー・エム・ダブリューは23日、MINIのエントリーモデル「MINI ONE 3 Door」および「MINI ONE 5 Door」をベースとした限定車「MINI ビクトリア」を発表した。BMWグループ誕生100周年を記念した限定車で、ユニオン・ジャックをモチーフとしている。

今回発売される限定車は、英国生まれのMINIの伝統に、最新世代の魅力を凝縮したデザインと装備を備えた。英国を象徴するユニオン・ジャック・カラー「赤」「青」「白」の3色のボディカラーを揃え、そのボディカラーとのコントラストが印象的なカラーのミラーキャップ、サイドストライプを施した。

装備面では、ナビゲーション・パッケージやシートヒーターを特別装備。女性に人気の高いコンフォート・アクセスや、インテリア・サーフェス・ピアノ・ブラック、フロア・マットも特別装備する。1.2リットル直列3気筒ターボエンジンと6速ATを搭載し、価格は3ドアモデルが273万円、5ドアモデルが288万円(税込)。販売台数は全国限定300台となっている。

(山津正明)