12星座別【2016年下半期の人間関係運】乙女座は「妥協しない」ことが鍵

写真拡大

 出会いや別れのイベントが多かった上半期。下半期は、出会った人たちとの絆を深めたいとき。あなたの人間関係はどうなる? 占い師・小笠原さとさんに、2016年下半期の人間関係運を12星座ごとに占ってもらいました。

<2016年下半期の人間関係は……?>
2016年前半、やりたいことや、伝えたいことがたくさんあるのに言い過ぎたり、また言葉足らずだったりで、人とのコミュニケーションにおいては、もどかしさが全体を支配しました。しかし、9月に入る頃、急激に落ちつき始めます。やりたかったことがスルスルと進み、これからの未来に向けての大切な人間関係を作り出せるに違いありません。注意点は、11月末から12月にかけて。やり過ぎから、もめごとが起きがちです。職場の同僚や友人に対しては、落ち着いて対応するようにしましょう。

 それでは12星座ごとに、2016年下半期の人間関係運とともに、コミュニケーションの鍵をお伝えします。

■牡羊座……「呼吸」
 2016年前半は人間関係も思うようにいかない部分があったりと、牡羊座さんはイライラした時期だったのでは? でも後半から、ぐっと運気が上がってきます。特に8月までは公私ともに忙しさも倍増します。そんな中、周囲とのコミュニケーションで大事なことは、「呼吸」です。深い呼吸を心がけて落ち着いた明るい気持ちを保てば、うまくものごとが運びます。そしてそれはいい対人関係の構築や、ご自身の健康にも結びつきます。また、パートナーとの関係が進展しそうな楽しみな時期の始まりでもありますので、友人関係のみではなく、恋愛関係でつながった人との関係もいい時期に入ります。

■牡牛座……「貪欲は私を救う」
 2016年下半期の牡牛座さんは、人間関係に対して欲張ってください。なぜなら、求めれば求めるほど、他者からそれをもらえる時期に入るからです。この時期、周囲とのコミュニケーションの鍵は、「貪欲は私を救う」です。そのためには、今まで遠慮して言えなかったこと、自分の内面の見て見ぬ振りしてきたことを思い切って表現しましょう。敵を作ることはありません。安心してください。「あれをしてほしい」「こういうのは嫌だ」など、少々わがままになっても人がついてきます。人間関係と愛が深く広がるこれからの時期ならではです。そしてうれしいことに、9月から特にその運気はよくなりますよ。

■双子座……「家族」
 「今年は厳しいなあ」が続く、少々残念な双子座さん。次々とやっかいなことに巻き込まれがちです。友人が起こしたトラブルの影響を受けたり、責任を肩代わりしたり、そんな予感があります。しかし、これから逃げてはいけません。真剣に解決しましょう。周囲とのコミュニケーションを助けるものは、「家族」です。積極的に悩みを相談して助けてもらいましょう。また、家自体をキレイに整えるのもいいです。9月中頃から新しい出会いが始まる予感が。信頼のおける友人ができり、恋愛運もよく将来のパートナーが見つかったりするかもしれません。

■蟹座……「自分」
 人間関係などが不安定だった時期から、やっと一息ついた蟹座さん。この数年、お疲れさまでした。2016年の後半はのんびり行きましょう。2016年下半期の対人運やコミュニケーションは、素晴らしくいい運です。そして鍵は、「自分」です。他者を心配する癖はわきにおいて、自分を優先しましょう。それに下半期は、周囲の人の助けがあまりありません。自分だけで解決するといい結果が出ます。効率第一で進めて行きましょう。9月からは家庭や近しい友人に喜びごとがありそうです。

■獅子座……「割り切る」
 人間関係が混乱しまくっている獅子座さん。ふとした一言が誤解を招いたりと、「こんなはずじゃない!」ということだらけで、霧の中、出口を見つけられない状態。人といるのが疲れる、と感じるときもあるのでは? 今は「割り切る」ことが、オススメです。他人とのコミュニケーションより、今期は自分の才能をみつけることに集中しましょう。貯金をしたり、才能を磨いたりと、自分だけで完結することに務める時期です。そして、9月以降、それを発表する大きなチャンスがやってきます。他人との関わりも、そのあたりから改善方向へ。

■乙女座……「妥協しない」
 2016年下半期は向かうところ敵なし、な乙女座さん。これほどの好調期はそうはないでしょう。良好な人間関係が築けるのはもちろん、昇進や結婚、出産など、おめでたいことに縁がありそうです。心から望む永遠の友人や、恋人を得られる時期でもあります。コミュニケーションの鍵は、「妥協しない」。今のあなたなら大丈夫です。親兄弟間で人間関係に懸案が浮上するなど問題も起こりそうですが、穏便に解決できるので、頑張ってみましょう。

■天秤座……「謙虚」
 「短気は損気」よ、天秤座さん。今までのやりかたが通用しない、人に想いが伝わらない……と、いらだちを感じていますよね。で、お買い物で憂さばらし。なんていけません。今は内省のときなんです。対人関係の鍵は「謙虚」。起きている事実に向き合い、自分のどこにミスがあるかチェックして改善しましょう。9月までにやっておけば、その後の絶好調をより大きくできます。来年はあなたが主役なんですから。

■蠍座……「仲間っていいなあ」
 明るい運勢に後押しされて、勢いよく走ってきた蠍座さん。2016年下半期は、多少のブレーキがかかります。友人との食事、遊びにお金を使いすぎた。もしくは、お金が必要になる出来事が急に起こるからです。ただこれは、良好な人間関係を築くための出費と割り切り、未来の投資と思うようにしてください。このことを頭に置きながら、計画的に生活をするようにしましょう。対人運のテーマは「仲間っていいなあ」です。真の仲間を得るには、包み隠さないこころで接してください。

■射手座……「ウルトラリアルで行こう」
 何だか気持ちが重い日々が続く。ついこの前まで盛り上がっていた友人との飲み会も、急に面倒くさく感じる。話題も子どもっぽくてつまらない。神様ったら私の忍耐を試しているの? と射手座さんは感じることがあったかもしれません。いいえ、違います。現実を見ましょう、と言われているのですよ。より高見を目指し、しっかりと大人になる大きな決断をせまられています。そう、鍵は「ウルトラリアルで行こう」です。2016年下半期は人間的な成長が期待できます。しかし、友人をバカにするような態度に出てはいけません。9月から広がるはずの華やかな人間関係を棒に振ることになります。

■山羊座……「心の断捨離」
 わけのわからない不安や曖昧な人間関係を、ひとつずつ見直す日が来ましたよ、山羊座さん。それは、今までしがみついてきたものかも。手放すのはさみしい限りですが、「心の断捨離は心を磨くこと」ととらえてください。あなたにとって必要な人物か? を冷静に見極めましょう。すると、9月からはキャリアアップにつながるような友人や、人生に学びを与えてくれる人の出現が期待できます。さらに対人運を上げるには、言語を習う、海外旅行が効果的です。未知の文化が、あなたの人間関係を後押しします。

■水瓶座……「1人で頑張らない」
 私から離れて行く友達がいると思えば、こんな人との新しい出会も訪れるんだと、出会いと別れをまとめて経験している最近の水瓶座さん。すべて、未来のあなたから今のあなたへのプレゼントです。逆らわないで流れにまかせて受け取りましょう。2016年下半期、他人とのコミュニケーションに役立つ心構えは「1人で頑張らない」です。真の友人を見定めましょう。また、9月から、新しい学習がしたくなりますので、このチャンスにぜひ。そこでの新しい出会いも期待できます。

■魚座……「ぴったり」
 仕事面での対人関係が厳しいことになっている魚さん。良好な人間関係がそのまま仕事にも反映される時期なので、仕事がうまくいっていない場合は、人間関係もうまくいっていないということです。2016年下半期、他人とのコミュニケーションの鍵は「ぴったり」です。人間関係は、「どこでそれを育むか」の環境も大事です。あなたという人間が、良好な人間関係を築けるか? は、ストレスのない環境に身を置けているか? とイコールです。他人とうまくいかない、と悩んでいるなら、転職など環境を変えてみましょう。

 人間関係が落ち着く9月までは、焦らない。あれもこれもと欲張らないで、必要なことに絞り込む。人に何かを求めない。できる範囲で楽観的になる。時期を待つ。です。これらに気をつけて過ごせば、9月からの人間関係がパワーアップし、さらにいいものとなるでしょう。
(小笠原さと)