愛娘のためにディズニープリンセスドレスを作り続けているパパを発見! くるっと回転すると普段着からドレスに早変わり♪

写真拡大


米フロリダ州に住む “デザイナー・ダディ(Designer Daddy)” こと、ネフィ・ガルシア(Nephi Garcia)さん一家は、ディズニーランドが大好き! 

そしてこの家族がほかの家族とは違うところは、パパが娘のためにプリンセスドレスを手作りしているという点です。

ガルシアさんによるウェブサイト「.Little Bright Dress.」およびインスタグラム、フェイスブックには、秀作ドレスがずらり。

6歳の誕生日を迎えたばかりの愛する娘のため、日々せっせと裁縫に励んでいるようで、しかもドレスがそんじょそこらのドレスじゃないの!

【こんなに凝った手作りドレス、見たことない!】

たとえば『美女と野獣』ベルのドレスは、回転すると普段着からドレスへと変化する仕掛けが施されているし、『シンデレラ』ドレスにいたっては、青い小鳥さんがベールをくわえているようなファンタジックなデザイン。

こんなドレス、絶対に他じゃあ売っていないし、娘さんはきっと鼻高々なはず。器用なパパがいて羨ましいかぎり!

【家族みんなでコスプレ♪】

しかもガルシアさん、娘さんのドレス以外にも、2人の子供たちや美しい奥様、そして自分自身用のコスチュームも手作りしているようで、コスプレ家族写真がなんとも微笑ましいんですよねぇ。絵に描いたようなハッピーファミリーだわ♪

【ネットユーザーも大絶賛!】

世界中にファンを持つガルシアさんのインスタグラムにおいて、特に人気が高いのが、くるくる回ると変身できちゃう “ベル風ドレス” 。

ディズ二ーランドで本物のベルにドレスをお披露目した娘さんをとらえた映像には、以下、たくさんのコメントが寄せられておりました。

「すごい!」
「これ欲しいいいいい」
「なんてクールなんだろ」
「本物のベルのドレスよりイイやつ」
「素晴らしいアイデアね」
「とっても可愛い!」
「ゴージャス」
「こんなドレスを夢見てた」

ほんとほんと、これぞまさに子供のころに夢見てたようなドレス!

【一般からのオーダーも受け付けているようです】

なおガルシアさん、ウェブサイト「.Little Bright Dress.」において、ドレスのオーダーを受け付けている模様。現在は人気のためすべてソールドアウト、順番に対応しているとのことなので、気になった方は記載されているメールアドレスに問い合わせてみるといいかも。

インスタグラムやフェイスブックには、プリンセスのみならず、ヴィランズの衣装に身を包んでいる娘さんの写真もちらほら。眺めているだけでウキウキしちゃうドレスの数々を、さっそくご覧になってみて!

参照元:.Little Bright Dress.、Facebook、Instagram @designerdaddy_
Photo:Bethanie Garcia, used with permission
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る