さすがの辛さ

湖池屋は「スティックカラムーチョ 激辛ホットチリ味」を2016年6月6日に全国のコンビニエンスストアで、13日にスーパーマーケット等一般チャネルで発売した。

通常のカラムーチョの「辛さ800%」に仕上げ、「辛さの向こう側へ挑んだハードロック系」のカラムーチョとなっている。カラムーチョといえば、「辛さ2.9倍」「辛さ3倍」など、通常よりも辛い商品を度々発売してきたが、一部の辛党からは「全然辛くないぞ!」と厳しい評価を下されてきた。今回の「8倍」はいかに?

「からいからいからい」社員もギブ

湖池屋が自社の新商品をレビューするブログ「ぱくログ新商品」では、

「かっらーーーーーーーーーい!!なんだこれ、からい!確かめるようにもうひとくち。 からいからいからい」
「舌がヒリヒリしてきてもはやよくわかりません、オグラはここでギブアップ」

と書かれていて、社員にとってもかなりの辛さのよう。「我こそは激辛好き!という方はぜひぜひチャレンジしてみてください!!」と、辛党に挑戦状を送っている。

ツイッターを見てみると、確かに辛党の人々が戦いを挑んでいる。

「仕事終わりに辛いものが食べたくなりホテルの近くのコンビニで購入したのはいいけど、本気で辛い...。想定外...」
「8倍カラムーチョ食べたら口がピリピリすルゥ!!でも、久しぶりからうまいやつに出会った気がする」
「辛すぎて口の中がやばいw汗ダラダラなんだがw旨いけどw」
「これ辛いの得意な人でも結構口の中が楽しいことになるんじゃないかな おすすめですカラムーチョの辛さ8倍」

と、いつもの「大したことないじゃん!」という評価は少なく、多くの人が「激辛」と感じているようだ。

価格はオープン。

湖池屋ではさらに暑い夏に向けて、16年6月20日には辛さ5倍の「カラムーチョチップス 大辛濃いめホットチリ味」、6月27日には3種のペッパーを使った「ドはまりスコーン スパイシーレッドチキン味」を発売する。辛党にとって楽しい夏になりそうだ。