「ショートカットが似合う芸能人10」3位波瑠より上の意外な1位って?
 本格的な夏到来に向け、さっぱりショートヘアにしようか迷っている方も多いのでは? そんなとき、ヘアスタイルの参考になるのが芸能人。

 ということで、「ショートカットが似合う芸能人」を調査してみました。候補者は女子SPA!編集部にて選出。30代女性300人が支持する有名人は、いったい誰なんでしょうか。

◆ショートカットが似合う女性有名人ランキング

※30代女性300人に聞きました。複数回答。

=======

10位 榮倉奈々 13.7%
9位 木村カエラ 14.0%
8位 広末涼子 15.0%
6位 ホラン千秋 15.3%
6位 夏目三久(フリーアナウンサー) 15.3%
5位 真木よう子 17.3%
4位 吉瀬美智子 19.0%

=======

 まず、10位に選ばれたのは、榮倉奈々。全10話平均視聴率17.2%(ビデオリサーチ調べ)と、今年の民放連続ドラマで1位を獲得したドラマ『99.9−刑事専門弁護士−』(TBS系)に出演。モデル出身ということで、9頭身のスタイルで着こなすオフィスカジュアルな衣装が、オシャレすぎる、抜群に似合うと好評でした。

 髪を切ったきっかけは、映画『余命一カ月の花嫁』(09年)。素朴で健康的なイメージから、ショートヘアが似合うと評価されたようです。

 6位にランクインした、ホラン千秋。アイルランド人の父と、日本人の母を持つハーフタレントで、英語も堪能。端整な顔立ちから放たれるクールなコメントに、「底知れないポテンシャルを感じる」とマツコデラックスが絶賛しています。

 ショートのイメージが強い彼女ですが、11年に役作りのために髪をバッサリ切ってから、仕事がたくさん入ってくるようになったそう。アナウンサーを目指していたということもあり、知的で的確なコメントがウケ、バラエティ番組や情報番組にレギュラー出演する他、『東京JOBS』(TOKYO MX)ではMCに抜擢されました。

 ただ、バラエティ番組ではホリケンのボケに大激怒したり、思ったことは口に出す性格から、ネット上では一部女子の反感を買っており、好感度は意外と低め!?

◆3位 波瑠 19.3%

 大きな黒目をさらに印象付ける黒髪ショート。NHK連続テレビ小説『あさが来た』でヒロインを演じ幅広い世代の支持を集め、続けて『世界一難しい恋』(日テレ系)にも出演しました。

 12年、『seventeen』から『non-no』への移籍をきっかけに、長かった髪をバッサリ切ってショートに。イメージもガラッと変わり落ち着いた大人の印象になりました。過去にブログで、学生時代イジメにあっていたという暗い過去も告白していましたが、辛い過去を乗り越えたからこそ、今の元気な笑顔があると思うと余計応援したくなりますね。

◆2位 本田翼 23.3%

『seventeen』でモデルデビューした当初はロングヘアーでしたが、その後ショートに。今や「翼ボブ」と呼ばれる程、女子学生のヘアスタイルのお手本となっているその髪型は、30代女性も太鼓判を押すほど似合っている!

 裏表のない天然なキャラクターが人気の秘訣のよう。2017年に実写映画化される『鋼の錬金術師』でヒロインのウィンリィ役を演じるなど、今後の活躍も期待大です。

◆1位 剛力彩芽 32.7%

 番組MCも務めるなど、幅広く活躍中。ショートカットの印象が強い彼女ですが、ブレイクする前はロングヘアーでした。

 2011年の月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジ系)への出演をきっかけにショートヘアにしてから、露出が倍増。15年には、美しく輝くヘアスタイルの著名人に贈られる「ベストスタイリングアワード2015」を受賞し、真似したい爽やかショートヘアと評されました。

 事務所のゴリ押しぶりに度々批判が集まりますが、このランキングを見る限り、30代には嫌われてなさそうです!

 今回ランクインした女性有名人は、ショートヘアをきっかけに、ブレイクした人も多くいました。ただの美人だったのが、カットをきっかけに個性的で印象に残る美人へと変貌を遂げたのか――。キャラの濃い人ばかりの芸能界で生き抜くには、髪型を変えるのも大事ということですね。

<TEXT/女子SPA!編集部>
【調査概要】
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30〜39歳女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2016年6月7日〜6月9日
有効回答者数:30代女性300名