更に続くインディ・ジョーンズ、現在製作中の第5弾後も継続の意向。

写真拡大

ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガーCEOが、映画「インディ・ジョーンズ」シリーズをさらに製作するつもりであると発表した。

ハリソン・フォードが考古学者を演じる同人気シリーズの第5弾は、現在製作を進めているところだが、アイガーCEOはハリソンの参加の有無に関わらず、今後も同シリーズを続けていくつもりであるとの意向を示した。

ザ・ハリウッド・レポーターとのインタビューでアイガーCEOは「今は1本のリブート版というかシリーズ作に集中しているところだけど、その後にまたリブート版かなにかそういった作品を作ることになるかな」とコメントした。

アイガーCEOはまた、2019年に公開予定となっているスティーブン・スピルバーグ監督によるシリーズ第5弾にハリソンが出演することを認め、ストーリーは2008年公開の「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」の続きとなることを明かしている。

さらにアイガーCEOは同シリーズが「スター・ウォーズ」ほど絶大な人気を誇るシリーズになることはないだろうとしながらも、まだ製作を続けていく予定であると続けた。