簡単にぷるぷる肌に

写真拡大

女性の美しさは、肌から作られるといっても過言じゃない!潤ったお肌をキープするために保湿はとても大切。毎日シートマスクやコットンパックしてるよ!という人もいるけど、シートマスクって貼った時点から、どんどん水分が抜けていくって知ってた?シートマスクは指定の時間以上に使用すると、乾燥してきたマスクから顔の水分が取られてしまう。パックの貼り過ぎは厳禁!!

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 乾燥予防に100均シリコンマスク♡

売り切れ続出!ダイソーのシリコーン潤マスク。使い方はシンプル。マスクの上から装着して、パックの蒸発やズレを防いでくれる優れもの。ペロンとしていて、見た目はコワイ。でも、洗顔ソープで洗えば何度も使える!

◎大絶賛の声!トライしたくなっちゃう

@cosmeのベストコスメアワード、ベスト美容グッズランキングで2年連続第1位を獲得しているくらい大人気!

◎私には合わないという声も…

一方で、すぐに破れちゃったり。結局使わなくなってしまったという人も多いシリコーンマスク。合わない!という人におススメしたいのがコチラの方法♪

■ シリコーンマスクが無くても大丈夫!乳液を使った裏ワザ!

◎用意するのは手持ちの乳液だけ!

準備するものはこちら
・手持ちの乳液
・シートマスク

乳液はプチプラで低刺激のものがおすすめ。

◎STEP1:シートマスクをする

シートマスクを取り出して、手で顔を包み込むようにして密着させる。

◎STEP2:乳液を上からぬる

その上に乳液を薄く重ねるだけ!これだけで蒸発を遅らせることができるからしっかり美容液が浸透♪

◎STEP3:仕上げに裏返す!

指定の時間が経ったら、顔につけていたシートマスクを裏返しにして、乳液のついている方を肌に密着させてみて。5分くらいしたらはがしてハンドプッシュしてスキンケアはおわり♡1枚のシートマスクで美容液のマスクと乳液のマスクの両方ができちゃう方法。これで簡単にぷるぷる肌に!

(著&編集:nanapi編集部)