スタイリッシュ度あがる。この夏のビルケンはチューリッヒがいい

写真拡大

夏になると薄着になり、肌の露出が増えていきます。

ただ、ビーチではない都会で過度に肌を露出すると、洗練とかけ離れていってしまいます。服だけではなく、足元も同じ。絶妙なバランスで足が見える靴が理想です。

次に買うなら、チューリッヒ

去年に引き続き、トレンドとされているスポーツ系サンダル。「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」も人気のブランドのひとつです。

なかでも、夏の肌の露出具合を良い加減にしてくれるモデルが「ZURICH(チューリッヒ)」。肌色部分が多くなりがちなサンダルが多いなか、足の甲を絶妙にカバーしてくれるので、夏の露出を程よく補正してくれます。

すでに感度の高い人たちの間では話題。素敵な合わせ方、参考になります。

つま先と足首は出して、女性らしさはキープできるのは「チューリッヒ」ならでは。

@hibi5が投稿した写真 -

ペディキュアの色を変えるだけで、印象も自由自在。

ベージュの「チューリッヒ」でソフトな印象に。もちろんメンズもあります。

白Tシャツ×黒パンツの何気ないコーディネートも、「チューリッヒ」をはけば今っぽく。

@minaaa_37が投稿した写真 -

白の「チューリッヒ」は、コントラストが強くなるので、合わせるボトムスで派手にもナチュラルにもなります。

ネイルをスモーキーカラーにすれば、一気に涼しげな足元が完成。

「チューリッヒ」は1966年に誕生して、今年でちょうど50年。まったく古いと感じさせず、いまの空気感とマッチするのは、ビルケンシュトックが人の足型に真摯に向き合ってきた証。

トレンドではなく一生履き続けられるサンダルとして、手に入れたい一足です。

BIRKENSTOCK

Photo via Visual Hunt

文/ダーシー