23日、韓国の慰安婦問題対策後援会は元慰安婦の女性1人が22日夜に死去したと発表した。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。

写真拡大

2016年6月23日、韓国の慰安婦問題対策後援会は元慰安婦の女性1人が22日夜に死去したと発表した。環球時報(電子版)が伝えた。

【その他の写真】

韓国・韓民族日報によると、女性の氏名、死因は遺族の意向によりは明らかにされていない。葬儀は非公開で行われる。同後援会は「女性は悲劇的な経験をした後、日本政府に対し歴史的な罪を反省するよう求めていた」と発表した。

女性の死去により、韓国政府が元慰安婦女性として登録した238人のうち、存命するのは41人となった。(翻訳・編集/大宮)