熱戦が続くサッカー欧州選手権。サッカーファンが多いことで知られる中国人の欧州旅行熱も高まりをみせている。写真はフランス・パリ郊外サンドニのフランス競技場。

写真拡大

熱戦が続くサッカー欧州選手権(EURO)。サッカーファンが多いことで知られる中国人の欧州旅行熱も高まりをみせている。

北京青年報が21日、中国の旅行業界関係者の話として伝えたところによると、パリ、ブリュッセルと立て続けに起きたテロの影響で伸び悩んでいた中国人の欧州旅行熱が、欧州選手権の開幕で回復傾向にあるという。

中国の大手旅行予約サイト、携程網(Ctrip)によると、欧州路線の航空券とホテルの予約数が6月上旬から大幅に伸びている。フランス国内のホテル予約数は先月から3割増となっており、旅行業界関係者は、この勢いが夏休みシーズン本番を迎える7、8月まで続くことに期待している。(提供/Bridge・編集/Akutagawa)